FC2ブログ

○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    09 | 2020/10 | 11
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    舞洲レンタルカート大会(10/8)

    舞洲でのジムカーナ練習会の後、周りにいた参加者のみなさんに声をかけ、隣のカート場(舞洲インフィニティサーキット)へ行くことに。

    肋骨を痛めていたため、3週間ぶりのカートです。まだ痛いですが。乗りなれていないので変な力がかかっているのでしょう。今回は、カート場に置いているスポンジマットを左右の体とシートの間に挟んでみましたが、かなり衝撃が緩和。この方法なかなかいいです。

    総勢11名でいつものレースパックです。練習走行5周、予選5周、決勝10周。予選・決勝では、前回と同じく、じゃんけんで勝った人から順にカートが並んでいる順に乗り込むことに。

    なかなか良い車にあたったためか、予選で33秒9が出ました。初の33秒台です。走り方を変えていないのですが、なぜかタイムアップ、車の性能か?

    決勝でも同じ車があたり私が優勝、2位はFD乗りのさくらんさん、3位はいつもはアルトで異様に速いがんまさん、4位は2番手タイムを出していたのですが途中スピンで順位を落とした前田さん、5位も同じくスピンをしてしまったカプチーノ乗りのfmjさん。2組目はロードスター乗りのゆーちー君が優勝。
    なかなか盛り上がりました。

    レース後、再アタックしましたが、33秒6までタイム短縮。あと0.1秒だったのですが、残念。robin210(普通のレンタルカート)で33秒5以内のタイムを出すとGX200(軽量カート)に乗ることができます。条件が揃えば出そうな気がします、次回がんばろう。

    ランキングを見ると速い人は32秒の前半のタイムで走っていますので、まだ何かが違うのでしょう。④コーナーと⑩コーナーの走り方が違うような気がします。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 舞洲カートコース


    ところで、次回の舞洲カート大会は11月11日(土)の夕方に開催予定。
    大体の人数を把握したいので、参加される予定の方、ご連絡下さい。


    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/10/15 00:06】 カート | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    舞洲カート大会

    昨日のカート大会の結果レポート。

    心配だった雨も降らず、見事に晴れました。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0916カート


    集まったのは10名。
    内、レースパック参加者は8名。

    参加者の中には、カート全国大会2位や鈴鹿クラブマンレース優勝者も。

    練習走行5周、予選5周、決勝レース10周、8名なので、練習走行、予選のタイム順に毎回入れ替えで2組に別れて走行。

    レンタルカートなので多少マシンの個体差があります。公平を期すため、予選、決勝ともに、じゃんけんの勝った人から、止まっている先頭車両に乗り込むということに。

    このマシンの個体差がかなり影響しますが、運も実力の内。


    で、結果、第1回カート大会優勝者は、
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0916カート優勝

    やはり速かったカート全国大会で2位の経験をもつshinさん。
    最近は全然カートに乗ってなく、舞洲のコースも初めて、さらに決勝レースであまり馬力のでていない車にあたったにもかかわらず予選1位のホールツウフィニッシュで優勝。
    さすがカート経験者であって色々と参考になるアドバイスを頂きました。

    私は、予選4位からジャンプアップで決勝2位。決勝レースでは良い車にあたったようです。決勝レースでは後半1位のshinさんの車に追いつき、抜こうと仕掛けましたが、最後まで抜けず2位でゴール。

    なかなか楽しかったので、来月ぐらいにまた開催する予定です。


    本日の私のベストラップは34.5。
    舞洲サーキットのHPにランキングが載っていますが、レンタルカート(robin210)での最速タイムは年間ランキングで31.9、気温などの影響もあるので、月間に限っても32.5、30秒程度のコースで2秒も違います。はっきり言って話になりません。同じレンタルカートなので完全に腕の差です。

    ちなみに33.5以内のタイムを2回出すと、GX200という少しパワーのあるカートに乗ることが出来る権利が与えられるようです。(訂正:エンジンは同じでシャーシが少し軽いのでタイムが出るカートらしい)
    とりあえずこれを目標にもう少しカートの練習をしようと思っています。今年中になんとか達成したいところですが、1秒アップは思っている以上に大変そうです。

    今回カートに乗ってなんとなく思ったのは、いわゆる普通の乗用車の運転テクニックのみでは、33秒台に入る可能性はありますが、33.5にはカート独自のテクニック、正確にはレンタルカート独自のテクニックを使わないと入らないような気がします。
    体のダイエットも必要かも(笑

    今回、少しヒントをつかんだ気がするので、もう少し練習して確認しようと思います。


    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/09/17 14:22】 カート | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)
    このページの先頭へ
    <<前のページ | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS