○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    08 | 2005/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    タカタサーキットその3

    今週末のタカタサーキット走行会の最終調整ためにインテグラル神戸へ。

    まずは、先週のタカタ走行後から出ていたデフ付近からの異音調査。どうやらマフラーとメンバー補強バーが当たっている様子。補強バーを取り外し、ハンマーで叩いて修正、ついてにマフラーリンクブッシュをタイラップで縛り、マフラー位置を少し上に上げて完了です。
    取り外してから気がついたのですが、補強バーを外すとアライメントが狂うのでは?リヤがトーアウトになると最悪です。走っておかしかったら対応することにします。

    続いて、ぐっさんに手伝ってもらいブレーキのエア抜き。

    そこで新たな問題を発見。左リヤのショックからオイル漏れが・・・さすがに6年使い続けるとダメになるようです。さて次の足はどうするか・・・。

    それからタカタ作戦会議(笑)

    そしてメインのタイヤ交換。
    ロードスター タイヤ

    購入したのは、なんと16インチ。225/45-16のネオバ。リヤ用で使う予定。CP-35の8Jのホイールに組みました。重量は15.6kgでした。思っていたよりも重くないようです。
    これでかなり前から気になっていた事をテストします。
    リヤタイヤを205/50-15の場合と225/45-16の場合でどの位タイム差が出るか?きっちりテストする予定。
    たぶんタカタサーキットではタイムアップすると思うのですが、どうなることやら。ただ名阪ではもしかしたらタイムダウンもあり得ると思います。ギヤ比の問題です。
    ちなみにフロントタイヤは205/50-15です。フロントタイヤ225/45-16はNAロードスターの場合フェンダーなど加工しないと入りません。前後左右いろんな所に当たります。出来れば、前後225も試してみたいところですが。

    このサイズ、DC2インテグラのフロントタイヤやMR2のリヤタイヤ、A車両のシビックのフロントタイヤのサイズなので各タイヤメーカーから出ており種類も豊富です。

    ちなみにS2000だと前後255が入るのですが、ロードスターだとフェンダーの寸法上あまり大きなサイズは入りません。新型のNCロードスターだと入るかもしれませんが。

    単純に考えて、コーナーリングスピードとブレーキングはタイヤのグリップ力と車重で決まるはず。ただパワーのないNAの軽自動車に極太タイヤを履いてもタイムアップしないのは明らかなように、直線でパワーをくわれ、遅くなります。そのメリットデメリットの中で一番最適でタイムが出るタイヤサイズがあるはずなのですが、私のロードスターであれば225も履きこなせるのはないかと・・・
    ということでテストしてきます。


    それと、前回のタカタサーキット走行の時に気がついたのですが、自分がタイムアタック中ではない時に、後ろから明らかに速い車が来て前に行かせるたときの対処を書いておきます。その時に避ける場所は下のコ-ス図の青色の部分(出来ればその真ん中あたり)で避けると後ろの車のタイムにまったく影響を与えないと思います。コーナーやレコードライン上で止まったり徐行するのは危険なので・・・。
    タカタサーキット


    土曜日、楽しみです。みなさんよろしく~。

    こちらのランキングは4位へ。クリックありがとうございますosusume


    【2005/09/29 23:45】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    タカタサーキットその2

    9月24日(日)のタカタサーキット走行レポート。

    急に時間が空き、突然行くことにしました。今週末の運動会の下見も兼ねて。こそ練とも言いますが。

    タカタに向かう途中、少し雨が降っていましたが、現地の天気は曇りのち晴れ。気温も午前は結構低く午後から少し上がりましたが、それほど暑くもなく走行日和でした。
    ロードスター タカタサーキット 

    今回、タイヤはSタイヤBSの55Sのジムカーナ用コンパウンドWT2を使用。ひさしぶりのSタイヤです。
    ちょっとホイールを使用する予定があり、このSタイヤの止めを刺すことに。

    現地にいたロードスターの方々と楽しくやりながら、早速、真剣にタイムアタックを実施。
    最初は64秒台でしたが、コース慣れと少しずつ攻略法を見つけタイムアップしていきました。お昼までに63.703までタイムアップ、まだタイムアップできそうだったので午前中のみの走行の予定を延長し走行。午後はかなり混み、2週連続の全開走行では前走車に追いつくため、1周つづのタイムアタックとなりましたが、少しずつタイムアップして最終アタックでベストタイムが出ました。
    結局、午前中に13周、午後9周のタイムアタックを実施したことになります。

    ということで、結果は、
    ベストが63.183。
    タカタサーキットの総合ランキングでは12位のようです。ちなみにトップはランサーの60.5。しかも8月のタイムなので、1分切りはもうすぐでしょう。

    こちらのランキングは5位のまま。応援クリックよろしくお願いしますosusume



    【2005/09/26 21:11】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    突然タカタサーキット

    広島県のタカタサーキットから、今帰ってきました。
    さすがに疲れますね。片道4時間。
    でも楽しかったです。
    詳細は後日。

    あ、これだけは伝えておこう。
    来週の運動会に参加予定でまだタカタの新コースを走ったことのない、特に近畿チームのみなさんへ。
    初走行だと予想以上に苦戦します。
    ということで、一度走っておくことをオススメしますが、そうはいっても、なかなか難しい近畿チームのために、マル秘対策(笑)を考えます。

    本日のランキング・・・いつのまにか5位osusume


    【2005/09/24 21:45】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(1) | COMMENT(9)
    このページの先頭へ

    ○神コラム ロゴ

    猛烈君にロゴを作ってもらった。どうもありがとう。
    今後、色々なところに使っていく予定。
    ロードスター ジムカーナ&チューニング ロゴ

    なかなかいい感じ!!

    本日のランキング・・・4位まで上昇中osusume


    【2005/09/23 00:49】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ

    ブレーキパッド(P.MU HC+)

    温度域が高いサーキット周回用のブレーキパッドが無くなったので、新調しました。すでにこの時から無いのですが・・・
    今回はこれ。
    ロードスター ブレーキパッド

    プロジェクトμ(P.MU)のHC+です。温度域0~800℃、800℃まで大丈夫であれば、どんなコースでもフェードはしないでしょう。ついでにブレーキローターも換えようかと思ったのですが、あまりローターがあまり痛んでいないことと、このように以前の当たり面よりも小さいことから、ローターはこのままいくことに。AXISのジムカーナ用パッドに戻すときにローターも換えることにします。
    私の場合、リヤ側は基本的に周回サーキット用とジムカーナ用でブレーキパッドとローターをセットで交換しています。あたり面のマッチングとサーキットを走るとローターの消耗が激しいため、サーキットを走ったローターではサイドブレーキが効かなくなることがありますので。フロント側は適当です。
    ロードスター ブレーキパッド あたり面


    ついでに、いつものグリスアップ。いつもこれを使用しています。
    モリブデングリス

    キャリパーサポートの棒の部分と、キャリパーをとめる下のボルトにモリブデングリスを少し塗るだけ。
    ロードスター キャリパーサポート

    ロードスター キャリパーボルト

    特にロードスターのリヤキャリパーはキャリパーサポートの部分で固着しやすいので、たまにグリスアップが必要です。私も過去2回固着させて焼きつきました。こうなるとキャリパーとサポートの総取替となりますので大出費となります。
    後は、以前書きましたが、サイドブレーキの調整をしてリヤの取付作業は終わり。
    フロントも同様に交換。フロントはもっと簡単です。

    ブレーキパッドのインプレですが、完全に冷えた状態から一発目のブレーキの効きはちょっと甘いですが、とはいっても普段乗りに全然問題ないレベルです、3回目ぐらいから本来の性能を発揮するようです。プロジェクトμ特有の初期タッチから急激に制動力が立ち上がりますので、フルブレーキングが必要なコースでは強い味方となってくれそうです。逆に軽いブレーキングで少し荷重をコントロールするような時はちょっとだけ慣れが必要かもしれません。

    本日のランキング・・・5位停滞中のようですosusume


    今回ブレーキパッドを新調した理由は、もうすぐこれがあるから・・・さて、次はどうするか・・・
    【2005/09/19 02:04】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(14) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    コンデンサー

    色々と賛否あるようですが、バッテリーにコンデンサーを付けています。ヤフオク物です。
    ロードスター チューニング コンデンサー

    安かったので試してみたのですが、ちょっとふけあがりがよくなった気が・・・気のせいではないと思います。
    慣れてしまうと全く分かりませんが。
    原理的には悪くないと思います。耐久性などは分かりません。短絡はしていないようです(笑)
    私、結構こういう怪しい物すきです。楽しいので。
    ちなみにオイル添加剤なんかも大好きです。
    またそちらもご紹介します。

    本日のランキング・・・まだ入賞圏内か?
    【2005/09/13 23:28】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    4輪用フェイスマスク

    4輪用のフェイスマスクを新調した。
    ジムカーナではあまり必要ない気がしますが、サーキットなどの連続走行では結構汗をかくので、フェイスマスクはあった方がいいと思います。本来は耐火用ですが。
    ロードスタージムカーナ フェイスマスク

    右が以前からもっていたThe Man Spirit製のワンホールもの。
    左が新しく購入したスパルコ製のこちらもワンホールのもの。

    大きな違いは、The Man Spirit製のものは布が2重になっていて、分厚いが、スパルコ製は1枚もの、布の厚さが半分程度、伸縮性もいい感じです。そのため、スパルコのものは暑い時にはホールの部分を伸ばして顎にひかっけることが出来ます。これで暑い時のうっとおしさが軽減でき、使い勝手もよくなります。

    フェイスマスクを買うときは、布の厚さ、伸縮性も要チェックです。

    本日のランキング・・・まだ入賞圏内か?
    【2005/09/11 13:49】 自動車関連グッズ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    G6ジムカーナ中部・関西シリーズ第6戦 (結果)

    9月4日(日)富山県のイオックス・アローザで行われたG6ジムカーナ中部・関西シリーズ第6戦へ行ってきました。
    ロードスター ジムカーナ イオックス

    今回は、いつものG6ジムカーナと異なり、競技会というよりも練習会?のような感じでした。
    天気は朝から小雨、一時的にやむこともありましたが、ほとんどウエットコンディション、ほぼドライで走ることが出来たのは1本目の出走順の早い人くらい。時々濃い霧でコースが覆われ、中断もありました。
    突然このようになります。
    ロードスター 濃霧

    ここの路面、不思議なことにウエットとドライでそれほどタイム差が出ないようです。ドライとの差は他の人のタイムも参考にすると、コース慣れの分を差し引いても約1秒ほど、多くて2秒までではないかと思います。
    現に1本目ほぼドライで走ることが出来た親方(ゼッケン10番)も2本目ウエットになったにもかかわらず0.1秒もタイムが落ちていません。
    ちなみに親方、今回はSFRクラスで2位(総合でも2位)、2本目のタイムではオーバーオールだったのですが・・残念。
    私はいつものラジアルタイヤ2000cc以下FR車両のFR1クラスにエントリー、FR1クラスは6台とちょっと寂しかったのですが、結果はなんとかクラス優勝、総合では9位でした。ラジアルタイヤではぎりぎりですがトップタイム、しかしパイロンタッチがなければルーズドックの武田社長に0.3秒負けていましたが。

    タイムはこちら

    コース図
    ジムカーナコース図 イオックスG6

    コースの前半は、2速で距離重視か3速で速度重視で走るか迷いましたが、結局3速で走り、スラローム前の2本パイロンターンまで3速で走りました。

    G6イオックス動画(2本目)30M 音量注意!

    本日のランキング
    今日(9/5 23:00)は13位、停滞中です。

    おまけ
    今回は外からビデオを撮りましたので、参加された方の走りも撮っています。ここをご覧になっている参加者の方で、もしご自分の走りの動画がほしい方おられましたら、コメント欄にゼッケン番号とメールアドレス(ホットメールでも可)を記載願います。
    最近ではビデオ持参されている方が多いとは思いますが、よろしければ。
    メールにて送信、又はwebを通じて送ります。ご本人に限ります。また、ここでの公開が可能な方もご連絡下さい。連れが適当に撮りましたので、撮影の有る無しの意味はありません。撮影できなかった方すみません。

    撮影した動画のリスト
     練:練習走行、1:1本目、2:2本目
     全:1本全部、前:前半のみ、後:後半のみ
    ゼッケンー動画リスト
    1ー1全
    3ー1前
    5ー1前
    6ー1前
    7ー1前
    8ー1前
    9ー1前
    10ー2全
    11ー2全
    13ー2全
    14ー1全
    15ー2全
    17ー2全
    19ー2全
    22ー2全
    24ー2全
    33ー2全
    36ー2全
    50ー2全
    52ー1全
    54ー1全
    55ー2全
    56ー1全
    57ー2全
    58-練前
    59ー2前
    61ー2全
    64ー1全
    66ー1全
    67ー1全
    69ー2全
    70ー2全
    72ー1全
    73ー2全
    74ー1全
    75ー2全
    76ー2全
    78ー1全
    79ー2全
    82ー1全
    83ー2全
    84ー1全
    85ー2全
    86ー1全
    88ー2全

    【2005/09/05 22:08】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
    このページの先頭へ

    G6ジムカーナ中部・関西シリーズ第6戦

    4日2:00、今からイオックスへ出発します。

    今週末のG6ジムカーナ中部・関西シリーズ第6戦ケーワン富山ラウンドのメンバーリストが発表されました。
    ラジアルタイヤ2000cc以下FR車両のFR1クラスにエントリー。FR1クラスは6台。ちょっと寂しいようです。

    メンバーリスト

    コース図追加9/1
    ジムカーナコース図 イオックスG6


    場所はイオックス、富山県です。遠征ですし、今回勝つことが出来れば記念すべきG6ジムカーナ10連勝になりますので、なんとしても勝ちたいところです。

    応援よろしくお願いします。m()m
    人気blogランキングへ
    今日(9/1)は16位、停滞中です。
    【2005/09/01 21:58】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(1) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS