FC2ブログ

○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    01 | 2006/02 | 03
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -

    Nishio Garage Cup VFN Super-G第1戦

    2月11日(土)舞洲スポーツアイランドで開催されたNishio Garage Cup VFN Super-G第1戦レポート。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ VTEC1

    この季節にしてはかなり暖かく、すごしやすい天候でした。
    午前の練習、競技1本目、午後の練習、競技2本目、練習(コース変更)で進行。
    いつものように車の排気量をベースとして、チューニング度合いも排気量換算することにより車のポテンシャルによるクラス分けを行い、競技が行われた。
    昨年のシリーズ優勝者は、スカラシップにより、クラスアップでのエントリーで新たなスタートとなった。

    コース図(クリックで拡大します)
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 2006vtecコース図1

    高速でありながら、常に横Gがかっており、アクセル全開区間が非常に短いコース設定。
    非常に運転のテクニックが要求されるコースです。
    車的には、パワー差よりもタイヤの性能差が比較的出やすく、車のバランスが良い車で横Gの影響を受けにくい軽量車がよいタイムを出していた様子。駆動方式ではバランスのよいリヤ駆動車両が良く、逆に四輪駆動のメリットが活かしにくいコース設定でした。

    結果
    ロードスターチューニング&ジムカーナ VTEC結果タイム表

    優勝・入賞のみなさんおめでとうございます。
    LWクラスはカプチーノの校條選手が逆転優勝、SLWクラスはインテグラの田才選手、STCクラスはロードスター中村選手がVTEC勢を抑え優勝、SSTCクラスは貫禄の走りでインテグラの前田選手が優勝でした。

    次回は3月25日名阪Cコースで開催予定。
    申込みはVTEC-FREAK HPより。

    お昼はランチ移動販売のYammyさんに来て頂きました。
    これは、ロコモコ。おいしかったです。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 昼食

    40食以上の予約で現地へ来て頂けるようです。

    午前と午後の練習後、アドバイザーによる同乗走行もありました。計4本走行。同乗走行と1名乗車による参考タイム。
    今回のトップタイムはCRXの永島選手、49秒8。気合の走りで、見事、前回のリベンジを果たしました。関さんが50秒2、taroさんが51秒1、私が最下位の51秒2、う~今年はSタイヤを使わない予定でしたが、もしかしたら買ってしまうかも。このためだけに(笑)
    そういえば、ダンロップから新しいSタイヤが発表になりましたね。他メーカーの噂もあるようですし、今年はどれがよいのだろうか・・・
    私は競技に出るわけではないので性能とライフとのバランスで選びたいと思っています。

    こちらもプチッとお願いします
    モータースポーツブログosusume


    【2006/02/12 12:42】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(1) | COMMENT(7)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS