○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    02 | 2006/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ

    明日(4月1日)

    久しぶりにSタイヤでタカタサーキットを走ってみようと思っています。
    行く気80%ぐらい。
    誰か行かれる予定の方いますか~と呼びかけてみよう。

    プチッとお願いします。
    モータースポーツブログosusume

    スポンサーサイト
    【2006/03/31 20:04】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    このページの先頭へ

    “Nishio Garage Cup VFN Super-G 2006”第2戦

    3月26日、名阪スポーツランドCコースで開催された“Nishio Garage Cup VFN Super-G 2006”レポート。第1戦の舞洲スポーツランドに続き2戦目。全4戦のシリーズ戦です。
    午前に練習1本と本番2本、午後は練習走行が行われた。
    今回は次の日が同じCコースで近畿地区戦が開催されるということもあって、練習も兼ねて参加されている方も居られた様子。常連さんのレベルもかなり上がってきたこともあり、ハイレベルな競技会となった。

    結果表
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 2006vtec2結果

    LWクラスはアルトの辻内選手が前回のリベンジを果たし、カプチーノの校條選手を下し優勝。SLWクラスは去年のシリーズチャンピオンのロードスターの上田選手がインテグラの田才選手を100分の4秒差で下し優勝。STCクラスはこちらもリベンジを果たし、インテグラの皿屋選手が優勝。2位、3位はともにロードスター乗りの中村(兄)選手と今村選手が入った。SSTCクラスは1位から3位までインプレッサが占めた。1位は新型に乗り替えたばかりの生田選手、2位は積田選手、3位は宇野選手が入った。

    午後からは練習走行とアドバイザー車両の同乗走行が行われた。
    今回はいつものアドバイザーの他、インプレッサの中島選手、ランサーの小玉選手、インテグラの加藤選手の全日本ジムカーナ選手も加わり、計7台のアドバイザー車両による同乗走行が行われた。

    アドバイザーの走行は、競技のコースとは一部異なるコース設定だったが、中島選手が1.12.308というスーパーラップ、2番時計は小玉選手の1.14.672、3番時計はCRXの永島選手が1.15.668というすばらしいタイムを出していた。
    私も去年の11月のフェスティバル以来、久しぶりにSタイヤを履いてみました。フロントは新品、BSの55Sです。リヤは2年前のタイヤですが・・。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 2006vtec2

    タイムは1.16.356。たまにしか履きませんが、Sタイヤの時の密かな楽しみ、永島選手との勝負は前回に引き続き敗退。その前の舞洲の時はまぐれで勝ったので、1笑2敗。名阪では勝てる気がしないのでチャンスは舞洲のみか、コースによってはまだ可能性があると思ってるのはたぶん私だけだろう。こういった密かな楽しみを見つけると漠然と走るよりも楽しいし、練習になると思う。

    ちなみに、今回から導入したエアロバンパーの効果は、軽量化のためかフロントの回頭性が向上しているようでした。

    プチッとお願いします。
    モータースポーツブログosusume


    【2006/03/26 23:56】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    ガレージベリー エアロバンパー タイプN

    エアロバンパーを取り付けました。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ガレージベリーエアロバンパー1

    ロードスターのエアロでは定番のガレージ・ベリー製のタイプNです。かなり気に入っています。
    このエアロ、Nゼロレース用に開発されたようで見た目だけではなく空力や軽量化など機能面も重視されて作られているものです。
    実測で2キロ程度の軽量化ですが、オーバーハング部の軽量化なのでかなり効くと思います。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ガレージベリーエアロバンパー2

    ロードスターチューニング&ジムカーナ ガレージベリーエアロバンパー3

    またサイド部分がカナード的な形状をしており、整流効果、ダウンフォース効果が期待できます。実際には、まだ高速道路を少し走っただけですが、ノーマルよりもフロントのダウンフォースが効いているようです。

    今後、サーキットなどで効果を確認していく予定です。

    プチッとお願いします。
    モータースポーツブログosusume


    【2006/03/22 22:14】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(70) | COMMENT(7)
    このページの先頭へ

    タカタサーキット 春の運動会(動画)

    3月12日のタカタサーキット春の運動会の車載ビデオです。
    午後2本目のもの。
    前に走っている金色NBがステ氏、その前を走っている銀色NAが田中ぶちょです。2人とも速いので、なかなか追い付きませんが少しずつ差が詰まっています。


    現在3位。プチッとお願いします。
    モータースポーツブログosusume


    【2006/03/21 12:38】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(2) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    猛練8

    3月18日(土)舞洲スポーツアイランドで行われた猛烈な勢いで走り込む練習会第8回(猛練8)レポート。
    参加のみなさんお疲れさまでした。
    天気予報の通り、午前中ドライ、午後はウエットコンディションとなった。風はほとんどなし。練習としては、ドライとウエット路面を試すことができてよかったかもしれません。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 猛練8

    私の車は、インテグラル神戸でエアロバンパー取り付け、クラッチ交換、エンジンオイル漏れ修理中で、いつもの同乗走行をしていただくことが出来なかった。申し訳ない。
    ちなみにタカタサーキット帰りのイグニショントラブルはキーシリンダー内の接触不良のようでした。

    今回も受付時に助手席同乗や自車運転の希望をお聞きして、同乗や運転をさせて頂いた。、今回、運転させて頂いたのは、ロードスター5台、アルテッツァ、MR2、RX8、シビック、ランエボ8の計11台。エントリー20台ですので半数以上です。何かしら参考になることがあればよいのですが。

    今回始めてNBターボさんの車も運転させて頂きましが、想像をはるかに超える強烈な車でした。タイヤがネオバでウエット路面では1速、2速の直線加速でブーストがかかった瞬間にその場で強烈なホイールスピン。まさにじゃじゃ馬。今まで400馬力以上の車も何台か乗っていますが、一番強烈でした。普通に乗りこなしているNBターボさんは尋常ではないです。

    本コースの他、いつもの定常円と今回新たにミニコースを設定。ミニコースもなかなか評判がよかった様子。今回も思い思いに猛烈に走りこんでいただいた。

    次回の猛練9は5月27日(土)開催予定です。詳しくは猛練HPにて。

    なんと現在2位まで上がりました。ありがとうございます。
    モータースポーツブログosusume


    【2006/03/19 07:16】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(13) | COMMENT(6)
    このページの先頭へ

    タカタサーキット 春の運動会

    3月12日、タカタサーキット春の運動会レポート。
    今回で2回目の開催となるRSガレージワタナベ主催のロードスターワンメーク走行会、なんと参加台数50台、もしかして日本最大のロードスター走行会かもしれません。

    前回のレポートはこちら
    その1
    その2
    その3

    今回は前日入り、11時前にはタカタに到着して走行開始。
    しかし、なんと走り初めて3周目の1コーナー、
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 1コーナー1

    イン側にタイヤを落とし、タイヤバーストです。サイドがザックリ裂けています。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ バースト

    ここは縁石が途中でなくなっているためタイヤを落としやすいようで、他の方もよく落ちているようですが、その後も普通に走行。私の場合、よほど落とし方が悪かったようです。
    しかし今回は予備のタイヤを2本持ち込んでいたため、なんとか助かりました。
    午後には気温が20度を超え、タイムは64秒中盤といったところでした。気圧や路面のコンディションにもよりますが、気温が10~15度の違いで1秒くらい違うといった感じがします。

    夜は恒例の宴会。
    今回も盛り上がりました。今回の主役は広島の最終兵器まさ君、広島の層の厚さを思い知らされました。関西勢、今回は完敗でした。

    運動会当日、朝はウェット路面、次第に雨も上がり最終的にはドライで走ることが出来ました。気温はかなり低め10度なかったかも。路面コンディションは夕方が一番よく気温も上がっていなかったのですが、気圧が下がってきたためかなぜかタイムは伸びませんでした。

    結果はこちら

    車載ビデオで、2位のステ氏、3位の田中ぶちょのおっかけチェックも撮りましたので、またアップします。

    (お礼:やじおさん、ブレーキパッドありがとうございました。)

    プチッとお願いします
    モータースポーツブログosusume


    【2006/03/16 23:55】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    タカタサーキット 春の運動会(速報)

    今帰ってきました。
    帰ってくる途中、SAでガソリンを入れた後、エンジンをかけようとしてもスターターが全く反応なし・・かなりあせりましたが、何とか押しがけでエンジンを始動して帰ってきました。どうやらスターター関係の不具合のようです。
    その他、色々とありましたが、また後日レポートを書きます。

    運動会の結果はなんとか勝たせて頂きました。
    タイムは63.946.ベストの0.3秒落ちでした。

    とりあえず、運動会の様子。50台もロードスターが集まるとなかなか壮観です。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 運動会1

    ロードスターチューニング&ジムカーナ VFN2

    プチッとお願いします
    モータースポーツブログosusume

    【2006/03/12 21:59】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    タカタサーキット春の運動会

    運動会参加のため、明日3/11からタカタ入りの予定。
    運動会当日は今のところ雨とのこと。予報が外れてほしいところです。
    参加のみなさんよろしく~

    だいぶ復活しました。プチッとお願いします
    モータースポーツブログosusume

    【2006/03/10 21:13】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(10) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ

    アイバッハスプリング購入14K

    アイバッハのスプリングを購入しました。
    全長180ミリ、内径60ミリ、レート14キロ。
    フロントに使う予定。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ アイバッハスプリング

    Sタイヤであればこのくらいのレートでよいと思いますが、ラジアルタイヤではちょっと固すぎてブレーキロックしそうな気も・・
    今のバネ12-10もバランスが悪くないので気が向いた時に交換することにします。

    ちなみにバネはメーカーによって乗り味が全然違います。乗った感じではレートで2キロ程度は違う感じがします。特にべステックスのバネは柔らかい感じがします。アイバッハは初期がしなやかで腰が強い感じ。欠点は値段が高いことと少し重いことか。しかし最近は安くなったようです。

    だいぶ復活しました。プチッとお願いします
    モータースポーツブログosusume

    【2006/03/05 20:57】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    ラジエターホース取替

    ラジエターホースを取り替えてみました。
    取り替えた記憶がないので、たぶん17年ぶりです。結構もちます。
    ただ、アンダーカバーを切っていますので、下側のラジエターホースがかなり薄くなっている感じ。もし漏れると即オーバーヒートですので、心配です。
    手順はラジエター液抜き、ホース取替え、ラジエター液入れです。ホースが抜けにくいところがありますが、作業は簡単です。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ラジエターホース1

    ここが薄くなっています。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ラジエターホース2

    上から。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ラジエターホース3

    左側が古いNAロードスター用、右側が新品のNBロードスター用。今回、NBロードスター用を使用してみました。NAロードスター用は途中で鉄の管があるため、少し軽量になるかと期待したのですが、重さはほとんど変わらず。気持ち程度の軽量化です。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ラジエターホース4

    ヒーター用のラジエターホースも取替。ホースが抜けにくいので、カッターで切り込みを入れて抜いた方が早いです。

    ランキング少し復活。プチッとお願いします
    モータースポーツブログosusume

    【2006/03/03 22:14】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。