FC2ブログ

○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    04 | 2006/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    備北サーキット

    2006年5月1日備北サーキット走行レポート。
    中国のロードスター乗りが走るということで、ぐっさんトモさんケンさんの関西勢と中部からちゃけ君と一緒に備北へ。
    久しぶりの備北サーキットです。昔マツダスピードのジムカーナ大会で1回、走行会で2回Bコースを走ったことがあります。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0501備北サーキット2

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0501備北サーキット1

    ロードスター&ジムカーナ 備北サーキットコース

    2コーナーからのS字の縁石が低くなっていました。昔はここの縁石がやたらと高く乗ったら足を曲げそうだったのですが。また最終手前のコースもショットカットされてRが大きくなっています。どうやらドリフト用に走りやすく改修されているようです。

    タイヤは最近履きっぱなしのSタイヤ(BSの55S WT2 205-225)リヤタイヤはスリップサインが出ていますが、ここからなかなか減りません。グリップも新品ほどではないですが結構あります。トドメをさそうと思っていたのですが、まだ使えそう。

    たかつきさんからタイム計測器をお借りして、早速タイムアタック。どうもありがとうございます。エンジンが途中で止まってしまいましたが、どうだったのだろうか・・・
    ドリフト車との混走のため、間隔を空けて、様子見ながら1コーナーへ・・・思っているより全然グリップしません。いきなりアウトのダートへ、しかもかなりアンダーです。
    それに左コーナーのヘアピンでガス欠症状、ガソリンは15リットル程度入っているはず。原因として考えられるのは前日の燃料ポンプ交換。特に不具合があったわけではないのですが、18万キロも使用しているNA6用の燃料ポンプをたまたま手に入れたNB8用に交換しています。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 燃料ポンプ

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 燃料ポンプ2

    ということで、フロントの車高調整と燃料ポンプのチェック。燃料ポンプはどうやらタンクへの入れ方が悪かったようです。フロント車高は結局1巻半落としました。

    そんなことをしている間にお昼近くに。5月とは思えないほど気温が上がってきました。どうやら29度まで上がっているようです。夏並みです。

    途中で携行缶のガソリンを追加して、Bコースへ行き走行。こちらは混んでいません。しかし、今度は原因不明のノッキングの嵐。全開ではあまり出ていないのですが、ハーフアクセルではすごいノッキングです。今までこのセッティングで走ってきましたが、経験したことのない程のノッキングです。
    原因として考えられるのは、
    ①携行缶のガソリン(レギュラー?、伝票ではハイオクなのですが。オクタン価が低い)
    ②燃料ポンプがうまく作動していない
    ③モリブデンコートのよる圧縮アップによるセッティングの狂い
    ④気温の上昇
    ⑤どこかのセンサーが壊れた
    などですが、やはり①があやしい。②はA/F計を見る限り問題なし。③も少しはコンプレッションが回復していると思うが、セッティングが狂う程とは考えにくい、④これも多少影響していると思うが、今まで問題なかったためこれも考えにくい。⑤は可能性はあるが・・
    とりあえずいつもパソコンを積んでいるため、フリーダムに繋ぎチェックしようと・・・パソコンが死んでいました。仕方なく、クランクアングルセンサーのところでイニシャルの点火時期を3度程遅らせて対応。まだ少しノッキングが出ているようですが、かなりましになりました。とりあえずこれで走行することに。
    (後日、ガソリンを入れなおすとすっかり調子がよくなりましたので、原因はやはりガソリンだった可能性が高いです。色々と話を聞くと、石油会社によってハイオクでもオクタン価が低いところがあるようです。要注意です。それにしても・・レギュラー疑惑です。)

    このようなトラブル対応をしているうちに、夕方に。気温も下がり、コース内の台数も少なくなってきたため、タイムアタック。せっかく遠征してきたからにはタイムを出しておきたい。
    まずはBコース、3周のタイムアタック。
    ベストは46.59
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0501備北サーキット3

    続いてAコース、2周のタイムアタック。
    ベストは34.51
    どちらも本日のベストタイム。トラブル続きだったのですが、一応タイムが出てよかったです。
    Bコースは改修されているため、過去のタイムは参考になりませんが、AコースはなんとかAコース王ぶちょのタイム(よしださんHP備北ランキング)を上回っています。Sタイヤなので当たり前ですが・・と考えると、ぶちょなかなかいいタイム出していますね。

    走行後、うどん屋でプチミーティング。缶コーヒーじゃんけん大会など非常に盛り上がり、解散。ワタナベさんゴチでした(笑

    帰りのSAで、ぐっさんによる私のクルマの撮影会。ああやって写真は撮るのですね、勉強になります。ものすごくいい写真が撮れてそう、楽しみです。出来たらアップします。

    プチッとお願いします。現在3位のようです。
    モータースポーツブログosusume

    【2006/05/03 23:33】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(11) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS