○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    06 | 2006/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    NA6CEとNA8Cのスタビ その2

    まずは、先の記事の訂正
    どうやら、NA8C用のフロントスタビライザーは2種類、19Φと20Φがあり、私が使っている20ΦはSスペのビルシュタイン用でした。

    ということはNA8Cになって、標準のスタビは弱くなったということになります。

    今日は少し時間があったので、車の整備をしてみました。
    1ヶ月ぶりに車に乗り込むと、車内にかなりのカビが豪快に生えてました・・・前回、雨の中を走行し、濡れたままにしていたのが原因だと思います。

    ということで、車内のカビ取りとエンジンオイル交換(+リキモリ)、フロントプリロードの調整(メモ:3枚抜き、残3枚)とスタビのチェックを実施。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0730スタビ


    まずはスタビのチェックの結果。
    スタビとボディの取り付け箇所、写真のようにステーのようなものを介して取付けられています。パーツリストで確認しましたが、パーツとしてはフロントメンバー一体での扱いとなっており、NA6CEとNA8Cに違いはないようです。
    それとリンクの角度、サスペンションを外しアームの可動範囲で確認したのですが、NA6CE用のスタビでは少しだけリンクが前傾してしまいます。NA8C用の方が形状が良さそうです。
    どの程度影響があるか分かりませんが、こちらをべースにセッティングしてみようと思います。


    プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy


    【2006/07/31 00:02】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    NA6CEとNA8Cのスタビの違いなど

    スタビライザーについてちょっと考えてみた。妄想です。

    NA8C(1800ccNA型)用のスタビは20Φ(Sスペ用、ノーマルは19Φらしい・・・29日追記)、NA6CE(1600ccNA型)用は19φです。
    ただし、柄の部分がNA8C用の方が長いので、計算するとレート的にはほぼ同じ程度となっています。

    そこで、一つの疑問はなぜ同じ程度のレートのスタビの仕様を変えたのかということ。同じものが使えるのであれば、コスト的に考えても仕様変更の必要はないはず。ただし製造元を変えたためという単純な理由も考えられますが、あえて仕様を変えるものだろうか・・・

    などと考えていたのですが、ふと、エンジンが大きくなったことにより、スタビの取り付け位置を前に出さざるをえなかったのではないかと、エンジンの先端がスタビに当たってしまうと、これはかなり説得力があると思いさっそくチェック。

    取付け位置を変えているのであれば、ボディとスタビの取付金具の長さを変えているはず、と思いパーツリストで確認したのですが・・・同じでした。金具ではなく、ボディ側でゲタをはかせるなどの細工をすることも出来るでしょうが、そんな事するのだろうか、コスト的に考えにくい。

    とすると、また、なぜ?ということに。

    そうであれば、柄が長いほうがよいから、変更した可能性も?

    柄の部分の長さの違いはスタビリンクの角度が変わるということになりますので、スタビに加わる力が垂直方向だけではなく横方向への力の違いとなります。
    どの程度、影響するのか分かりませんが、サスペンションの動的な力の加わり方を考慮した結果、あえてスタビの柄の部分を長くした可能性もあるのではないかとなどと考えているところです。

    横方向への力など加わらない方がよいと思いますが、ゴムブッシュの場合そこである程度力をスタビ全体に逃がしていると考えられます。しかしリジッドな取り付けの場合、この横方向への力がダイレクトに加わり、影響が大きくなるのではないかなどと考えています。

    しかし、スタビリンクの角度ってどの程度影響するのだろうか、それよりもスタビの柄の部分の水平度合(1Gの時)の方が影響するような気もしますが。
    いつかテストしてみます。


    いつもありがとうございます。プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy


    【2006/07/26 23:20】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ

    フロントスタビブッシュ到着

    注文していたものが届いていました。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ Fスタビブッシュ


    フロントスタビライザーのボディとの取付部のブッシュです。ゴムから変更することにより、リジッドな取付になります。

    ブレーキングの時にリヤがブレークしやすいので、その対策用に購入してみました。

    スタビが初期ロールから効くようになることになります。
    うまくいけばよいのですが。

    ただどの程度効くものか分かりません。また、あまりにダイレクトに効くようになることによる副作用も考えられます。ある程度の遊びも重要だったりしますので。縁石に乗ったときの挙動などが不安定になることも考えられます。

    はっきり言って、使ってみないと分かりませんが、お盆の走行会で色々とテストする予定です。



    ありがとうございます。おかげさまで現在2位です。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy


    【2006/07/22 11:03】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    8月の予定

    8月の予定です。なんと3日連続。

    8月12日(土)
    猛練10
    場所:舞洲スポーツアイランド(大阪)
    (満員御礼)

    8月13日(日)
    G6ジムカーナ ファインアートラウンド
    場所:名阪スポーツランドCコース(奈良)
    詳細・申込 

    8月14日(月)
    Nishio Garage Cup VFN Super-G 2006
    場所:名阪スポーツランドEコース(奈良)
    詳細・申込 

    体力が持つのか心配です。


    おかげさまで現在3位です。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy


    【2006/07/17 22:32】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    このページの先頭へ

    明日(7月17日)猛申

    明日7月17日21時~猛練10の申込み開始です。

    もう10回目となるのか・・・早いものです。

    猛練10の概要
    日 時:2006年8月12日(土)
    場 所:舞洲スポーツアイランド(大阪市)
    参加費:10000円
    申込・詳細:猛練HP

    楽しく、自由に、猛烈に走りこむ練習会です。
    参加される方々、よろしく~


    ランキング3位まで復活しました。ありがとうございます。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/07/16 11:06】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    小ネタ(アーム関係)

    足回りのアーム関係でもう一つ。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ピロ足3


    ゴムブッシュを使っている箇所のボルトを締め付けるときに、アームが下がった状態(ジャッキアップしている状態、ショックが伸びている状態)で締め付けを行うとゴムブッシュの捩れ分バネレート(正確にはホイールレート)が上がります。その分、車高も上がります。逆にアームが上がっている状態で締め付けを行うとバネレートが下がり、車高も下がります。
    ただし、前後ロアアームのボディ側、キャンバー調整用のボルトを触るとアライメントが狂い、大変なことになりますのでご注意。

    1Gの状態での締め付けが基本ですが、セッティングにも使えますのでご参考に。特に車高調整式ではないサスペンションを使っている方には有効だと思います。


    よかったらプチッとお願いします。現在暴落中です。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy


    【2006/07/15 10:18】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    裏技(リヤアッパーアームボルト)

    長い間、ロードスターに乗っている間に色々と発見があるものです。ふとしたきっかけで気が付いたり、本当にたまたまやってみて良かったことなども、これから紹介してこうと思います。
    基本的にまったくのオリジナルですので、間違いなどもあるかもしれません。あらかじめご了承下さい。あくまで自己責任で。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ アッパーアーム


    トラクションがうまくかからない時、オーバーステアが強い、リヤがしなやかに動かない時などの対処法。
    通常、リヤのバネを交換し、レートを下げればよいのですが、それほどでもなく応急的に微調整をしたい場合、




    リヤアッパーアームのナックル側のボルト(写真参照)の締め付けトルクで調整します。通常、かなりのトルクで締め付けられていますが、このボルトの締め付け加減を少し緩めることにより、足の動きがかなり動きやすくなります。特に強化ゴムブッシュやトーコンキャンセルをしている車はかなり違いが出ると思います。緩めるといっても、思いっきり締め付けられているものを手でギュッと締め付けるぐらいに緩める程度で違いが出ます。あまり緩めると走行中にボルトが外れ、大変な事になりますので注意して下さい。
    一般道を走るときにはしっかり締め付け直して走行して下さい。



    プチッとお願いします。キャラクター変えてみました。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ トレンチ

    【2006/07/12 23:03】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    G6ジムカーナ 奥伊吹(動画)

    先週のG6ジムカーナのビデオを送って頂いたのでFSXを使ってチェックしてみた。
    ありがとうぐっさん
    どうやら最後の定常円とスラロームで1秒差を付けられています。
    奥のターンまでは少し先行しているのですが、奥のターンで追いつかれ、定常円進入ではほとんど同じタイムです。奥のターンは失敗でした。

    下は練習走行時のものですが、アナウンスでも言っていますね、他の人と最後のスラロームだけで1秒違うと・・・しかし、一瞬でかなり正確なタイム差を見抜くところがすごいです。このあたりが普通の人とは違うところでしょうね。
    今回のアナウンスはG6ジムカーナには欠かせない久野アナと先日の全日本ジムカーナで優勝した森嶋選手。このアナウンサーの組み合わせで大いに盛り上げて頂きました。



    メモ:205-225ネオバ、バネ14-10K、スタビノーマル、F:半巻Down

    結局、タイムは
    練習走行:51.014
    1本目:途中赤旗
    1本目再走行:59.007(バックギヤ)
    2本目:51.147

    でなんと最初の練習走行がベストでした。
    路面状況は練習走行と2本目ではほぼ同じ。1本目の再出走は雨が強かったのですが。
    ビデオを見て初めて気が付いたのですが、優勝した方とは、練習走行、1本目ともほぼ負けていますね。私とは併走ですし、相手がパイロンタッチだったので全然気が付いていませんでした。普通に走れば勝てると最後まで思っていたところが油断、というより大馬鹿者です。気が付いていても今回のコースでは勝てなかった気もしますが。

    次は負けないようにがんばろう。

    車のセッティング的には、横Gがかかった状態でのブレーキングの安定性が悪いです。リヤがブレークします。ブレーキパッド問題ではなく、たぶんフロントスタビが弱いことによる影響か?少しフロントスタビ関係を替えてみようと思っています。
    これでだめだったら前の仕様、フロントバネを12キロ、フロントスタビを少し強化した状態に戻そうと思っています。

    こちらもプチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/07/08 22:16】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(23) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    奥伊吹G6

    結果は2位でした。
    G6ジムカーナは11連勝中だったのですが、残念です。

    思いつく敗因はいろいろとあります。
    すなおに反省しよう。
    土日にでもビデオで確認することにします。


    こちらもプチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/07/05 23:51】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(18) | COMMENT(6)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS