FC2ブログ

○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    10 | 2006/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    猛練12

    11月25日(土)に舞洲スポーツアイランドで開催された猛練12レポート。参加のみなさんお疲れさまでした。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 1125猛練12


    とりあえず、朝一の猛チャレ結果。

    優勝は、
    M1クラス:ももMR2さん
    M2クラス:オフィシャルYasさん
    M3クラス:mitsuさん
    M4クラス:Sekitobaさん
    M5クラス:クリちゃん

    でした。
    おめでとうございます。

    10時半すぎにはいつもの猛練本コースへ変更。今回ベストタイムを更新した方も多数おられたようです。

    決まったコースがあると、チューニングによる効果、セッティング、運転技術の上達などがタイムとして出るので非常に便利。特に、舞洲のように安全なコースであればさらに良いと思います。

    ということで、私もフロントのバネレート変更後のセッティングなどを行い、ある程度のセッティングと変更による効果を確認することができました。

    適当にあわせた車高バランスでは、強オーバー。
    とりあえずフロント車高を1巻アップ。かなり改善。
    しかしスピードレンジが高いコーナーになるほどオーバーステアに。アンダーパネルを付けてからの傾向です。思っているよりもアンダーパネルの効果は大きそうです。
    今まではGTウイングにより高速コーナーでは弱アンダー、低速コーナーで弱オーバーとなり、なかなか走りやすかったのですが。
    対策としてGTウイングを少し立ててリヤのダウンフォースを増やしてみることに。
    調整ピッチが大きいため結構角度が付いたのですが、オープンでの走行のためか、思っていたよりもあまり効いていない様子。ただし少し改善。
    この状態でも島まわりで弱オーバー。
    タイムはコンスタントに47秒台へ。
    さらにフロント車高を半巻アップ。
    島まわりはほぼニュートラルに。
    ただし低速コーナーでタイムダウンしているためか、タイム的にはほとんど変わらず。
    ベストは47秒4でした。

    という感じで空力と車高の調整をしていました。
    このコースでうまくセットアップできれば、ほとんどのミニサーキットで合うのではないかと思います。
    減衰力調整式の車高調のサスの方は、猛練の本コースの島まわりで主に前後車高のバランス調整、ミニコースで減衰の調整を行うとよいのではないかと思います。
    それとセッティングする場合は、ある程度山のあるタイヤを使用しないと、タイヤの影響を受けすぎて、うまくセッティングできませんので注意。
    また、タイム比較をする場合は、連続走行によりタイヤが温まってくると、タイムが上がってくるため注意が必要です。この時期は特に。ラジアルタイヤの場合ですが。


    次回の猛練13は12月16日(土)です。


    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy
    【2006/11/29 00:31】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    このページの先頭へ

    猛チャレ2のコース図など

    猛練12参加者のみなさんへ。

    コース図が発表されました。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 061125猛チャレ2コース図R


    前回同様、パワー差が出ないコース設定となっています。前回は30秒ほどのコース設定で、アクセル全開時間は10秒程度、全開時間比率は約1/3程度でしたが、今回も同じ程度ではないかと思います。少しだけ今回の方が全開時間が長いかもしれませんが、あまり変わらないでしょう。
    このようなコースでは、コーナーの速さがタイムに一番効いてくることになりますが、車のポテンシャルとして、コーナーの速さに支配的に効いててくるのが、タイヤのグリップ力。クラス分けもほぼタイヤのグリップ力をメインに考え、後はパワーウエイトレシオとチューニング度合いを考慮して分けています。

    それでもクラス内での差はありますが、ある程度、車の戦闘力が揃っているのではないかと思います。

    今回のコースのポイントは、島まわりからの脱出でアウトに出ないこと、そのため、島周りはインベタ気味に走った方がよいと思います。
    それと島まわりから帰ってくるときの変則スラロームで早め早めでラインをとること。手前のパイロンを曲ろうとする時には、既に次のパイロンのアプローチを考えて、次のパイロンが曲がりやすいようなラインをとると良いと思います。目線を手前のパイロンではなく先のパイロンを見るようにすると、ラインがうまくとれると思います。
    ラインをうまくとって、アクセルをなるべく踏んで抜けてくる。言い換えると、特に島周りから最終の鋭角ターンまで、なるべくアクセルを抜かず走ることが出来ると思います。

    しかし、今回の勝敗の鍵はギヤ比が合うかどうかかも?

    当日はよろしく~、晴れることを祈って。


    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/11/23 16:07】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    「一緒に一皮剥けよう (仮称) 」練習会の案内

    VTEC-FREAK.NET主催の練習会がリニューアルして開催されます。
    名称も「一緒に一皮剥けよう (仮称) 」練習会へ変更し、内容も新たに。今後、月1回程度のペースで名阪スポーツランドDコースと舞洲スポーツアイランドで開催予定。

    リニューアルした練習会では、台数を絞り込み (名阪 15台程度、舞洲 25台程度)、テーマを決めて一日中走り込むというもの。台数が限定されているので、思う存分走りこむことが出来ると思います。

    まずスタートは、12月9日(土)、舞洲スポーツアイランドで開催。

    私も参加させて頂く予定。ご一緒にいかがでしょうか。

    詳細・申込は、こちらへ。


    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy



    【2006/11/20 00:19】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    フロントスプリング交換(14→12k)

    フロントスプリングを14キロから12キロへ変更。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 061118スプリング交換

    4月からフロントのスプリングを12キロから14キロにレートアップして使っていましたが、なんとなく違和感があり、一度12キロへ戻してみました。ショックの減衰力が足りないのかも。

    プレロードはゼロだったものを5ミリ程かけ、車高を1巻きアップ。
    すべてカンです。
    なんとなくですが、フロントはプレロードをかけた方がよい気がします。まずプレロードだけ変更してテストした方がよかった気もします。そのうちテストしてみよう。

    来週の猛練でテストする予定です。
    明日のG6は申込みしているのですが、行けそうにないです。残念。


    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/11/18 17:52】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    タイヤ・ホイール重量

    なんとなく、タイヤの重さを測ってみた。

    TE37(7J-15)+ネオバ8部山(205/50-15) 14.0kg
    TE37(7J-15)+ネオバ5部山(205/50-15) 13.8kg
    CP35(8J-16)+ネオバ9部山(225/45-16) 16.0kg
    CP35(8J-16)+ネオバ2部山(225/45-16) 15.0kg

    分かったことは、山ありと山なしではかなり重量が違うことと思っていたよりも15インチと16インチの重量差がないこと。

    ちなみに、昔に計ったものですが、
    TE37(7J-15)+55S10部山(205/50-15) 15.0kg
    だったような気が。
    とすると、やはりネオバの重量は軽いのかも。もしかして048も軽いのか?溝も浅そうですし。
    知っている方おられましたら、教えて下さい。

    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy


     
    【2006/11/13 22:55】 自動車関連グッズ | TRACKBACK(19) | COMMENT(8)
    このページの先頭へ

    Nishio Garage Cup VFN Super-G 2006フェスティバル

    11月4日(土)名阪スポーツランドCコースで開催されたNishio Garage Cup VFN Super-G 2006フェスティバルレポート。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 1104VFN 2006FES

    写真のインプレッサは今年ニシオガレージから北村選手がドライバーとして全日本ラリー、WRC(世界ラリー選手権)に参戦した車両。

    今年の最終戦となるNishio Garage Cup VFN Super-G。今回で各クラスのシリーズ優勝が決まります。
    1本のテストランの後、2本のタイムアタック。
    LWクラスはアルトの辻内選手が驚異的なタイムで優勝。SLWクラスは今回でノーマル最後の走行となるインテグラの田才選手、STCクラスはインテグラの皿屋選手、SSTCはランサーの芳賀選手がインプレッサの生田選手を再逆転の後、優勝となった。

    コース図
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 1104VFN 2006FESコース図


    上のコースが競技用。競技は午前中で終了。午後からは練習コースにより練習。
    お昼休みにはなんと70 インチ!!の屋外イベント用リアプロジェクターにより、競技会での走行ビデオの反省会が行われた。このプロジェクトーはFeG Power さんからのご提供。

    また、シリーズ優勝者には、優勝カップの他、MAD Power Suplly さんからオイル添加剤、ブレーキオイルなどが贈られた。


    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/11/05 09:55】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    11月の走行予定

    11月のお遊び予定、遊びすぎのような気も・・・


    11月4日(土)
    Nishio Garage Cup VFN Super-G
    場所:名阪スポーツランドCコース
    申込終了

    11月11日(土)17:00頃(雨により中止となりました)
    第2回舞洲カート大会
    場所:舞洲インフィニティサーキット
    申込受付中(人数把握のためご連絡下さい:メール又はコメント欄へ)
    前回と同じく、レースパックによるレース。
    参考:前回のお知らせ結果

    11月19日(日)
    G6ジムカーナフェスティバル
    場所:美浜サーキット

    11月25日(土)
    猛練チャレンジ2&猛練12
    場所:舞洲スポーツアイランド
    申込:11月8日(水)21時~ 猛練HPにて受付
    詳細:猛練HP

    12月9日(土)
    「一緒に一皮剥けよう (仮称) 」練習会(リニューアル)
    場所:舞洲スポーツアイランド
    詳細・申込:VTEC-FREAKーHP

    いつもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2006/11/03 11:58】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(4) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS