FC2ブログ

○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    06 | 2007/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    猛練18 その2

    6月29日(金)舞洲スポーツアイランドで開催された猛練18レポート。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0629 猛練18-2

    梅雨の真っ只中。奇跡的に当日朝までの天気予報を覆し、夕方の閉会式までなんとかもちました。
    今回は平日開催で台数も通常の土日開催よりも少ないため、参加者のみなさん思う存分走ることが出来たのではないかと思います。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0629猛練18


    私も雨が降らなかったおかげで色々とテストが出来ました。

    まずは、前回に引き続き、リヤタイヤの15インチ(205/50-15)と16インチ(225/45-16)のテスト。
    15インチ、16インチの順で3本づつ。

    やはりほぼ前回と同じ結果。
    16インチの方が平均0.2秒程度速いようですが、15インチは2年前のタイヤ。
    その分を考慮するとほとんどタイム差はない、またはこのコースでは逆転するような気がします。


    続いて、ハイパコのスプリング。12.5キロ、9.8キロ、8キロの3セット持込。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 0629 ハイパコ バネ


    変更前は、フロント12キロのアイバッハ、リヤ10キロのスイフト。
    ネオバでの2007コースのベストタイムは、前回の47.89。微修正前の2006コースでは47.5程度です。

    まずは、9.8-8キロの場合。
    コース走行では少し柔らかすぎる感じ。特に路面のうねりがあるところでは、車が動きすぎ。またタイヤが動きすぎホイールハウス上部に当たっています。
    この仕様でのベストタイムは47.9。
    意外とタイムは出ています。

    12.5-9.8キロの場合。
    9.8-8キロに比べると路面のうねりに対して、格段に車が安定しています。
    私の車のようにノーマルよりもトレッドが広がっている車は、この程度のレートは必要のようです。
    ベストタイムは47.4。
    ポン付けでタイムアップしているので、やはりハイパコ良いようです。
    結構値段が高いので、それなりにタイムアップしてくれないと困りますが。

    ちなみにこのタイム、ラジアルタイヤでのベストタイムでした。
    R1Rであれば46秒台が出ますが、猛練ではSタイヤ扱いとしていますので。

    また運転はしやすくなっています。なんとなくですが、運転していてロールをしている量が分かりやすい気がしますし、ロールのスピードもなぜか遅く感じます。タイム差以上に乗り味は変わります。

    なかなか良いスプリングのようです。


    復活しました。どうもありがとうございます、プチッとお願いします。
    モータースポーツブログランキングロードスターチューニング&ジムカーナ boy

    【2007/07/01 00:05】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS