○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    10 | 2009/11 | 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    猛練38

    11月28日(土)舞洲スポーツアイランドで開催された猛練38レポート


    今回は広島からJ58Gのみなさんに来てもらったり、初参加でいきなりエキスパートをとったり、ぐっさんが練習からスーパータイムを連発したりと色々とありました。


    この時期になるとかなり寒いです。
    曇りのため、朝から気温も上がらず、当然路面温度も低いまま。
    各20分枠の練習走行も1~2本目はタイヤも冷えたままなのでさっぱりグリップしません。
    4~5本目になるとタイヤもグリップしてきて、タイムは47秒台に入る程度。
    練習時のベストは47.4。前回のベストが47.2なのでそんなところか?
    ただ昔の記録をみると、2007年ごろから、今のAD08ネオバよりも相当グリップが低いAD07で46秒台にコンスタントに入っているようなので、最近何か外している可能性もありそう。
    路面のうねりも少しずつ変わってきていのでその影響もあるかも考えられますが、タイヤのアドバンテージの方が大きいはず。何か見えてくるかもしれないので、一度過去のデータを整理してみようと思う。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 猛練38-3
    (走行写真はすべて猛練写真部のみなさんから頂いたものです。ありがとう)
    今回はブレーキパッドをMX72のまま走りましたが(ただ単にS500を持ってくるのを忘れたため)、この気温になると一発目の冷えた状態からのブレーキコントロールが非常に難しいパッドでした。全く効きません。気温がまだ高いときにはそれほど気にならなかったのですが、この季節になると欠点が見えてきます。当然、周回用であれば全く問題ないのですが、冬のジムカーナ形式だとパッドを替える必要がありそうです。

    それと前日に届いたGPSロガー フォトメイト887 を使ってデータをとりまくりました。
    8800円とGPSロガーとしては驚異的な安さなのですが、フリーで解析ソフトを公開している方がおられるので、かなり走行解析には使えると噂のものです。 こちらで購入

    ロードスターチューニング&ジムカーナ フォトメイトphotoMate GPSロガー
    まだ解析ききていませんが、色んな方のデータもとりましたので、楽しみです。



    そのような中、唯一46秒台を連発するぐっさん
    車もきまりつつあるようで、非常に調子よさそうです。ベストタイムは46.6。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 猛練38-2



    最後には各2本の公式タイムアタック

    夕方にはさらに路面温度が下がり、条件としてはかなり悪い状況の中、唯一の新エキスパート認定者

    ミムラ氏
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 猛練38-1
    現在、タカタサーキットのロードスターランキングトップで、前回のタカタ運動会のチャンプ。
    初猛練でエキスパート認定、さすがです。

    公式タイムアタック結果

    辛うじてトップ。危ないところでした。



    次回の猛練39
    今年度最後の猛練は、年明け3月6日(土)に 開催予定。
    申込みは、2月8日(月)22:00~猛練HPにて


    走行メモ
    AD08 205-225 7.5J-8J
    2枠目からRトーイン方向1目盛り増し、1/4回転F車高up


    【2009/11/29 10:31】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    エンジン息継ぎ修理

    少し前から低速で走行中に発生するエンジンの息継ぎ。最近特にひどくなってきた。
    回転を上げて走っている時は問題ないのですが、普段乗りでものすごく乗りにくい車に。

    連休で時間があったので、フリーダムのログとにらめっこして、原因を探すことに。
    で、アクセル開度2~3度の状態で走行中ででも、アイドリング接点がONの状態のままになっていることを発見。

    ということで、全閉レベル学習OFFフラグを行うようにすると、あっさり直りました。
    色々とフリーダムの設定を変えているうちに、アイドリング接点があるので必要ないと思って、いつのまにか切っていたようです。

    たぶんこれで直ったはずなので様子を見ることに・・・
    でも、まだちょっと心配です。



    【2009/11/25 00:41】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    ラジエタータンクとチャコールキャニスター移設

    ラジエタータンクとチャコールキャニスターを移設しました。

    目的は、4スロの吸気口あたりのスペース確保と前方からのフレッシュエアの導入通路の確保。
    少しは吸気効率が上がるのではないかと。


    移設前のラジエタータンク
    ラジエタータンクとチャコールキャニスター移設3


    右奥、助手席側へ移動。なるべくオーバーハングを軽くするため、奥側に移設。
    タンクの高さも少しだけ高くなるくらいなので問題ないかと。
    20年もののプラスチックでかなり黄ばんでいるので、新品に交換したいところ。
    部品が出なくなる前に注文しておこうと思う。
    ラジエタータンクとチャコールキャニスター移設4


    こちらはチャコールキャニスターの移設先。オルタネーターの横。
    元の場所より20センチほど下へ移設しました。ちなみに使っているチャコールキャニスターはスウィフト用のもの。ロードスター用よりも少しだけ小さいです。
    この位置だとラジエターからの熱が吸気口へ行くのを少し遮断できるかと。
    ラジエタータンクとチャコールキャニスター移設2

    かなりすっきりしました。
    これでライトを少しあけると、吸気口にフレッシュエアが入る予定です。
    ラジエタータンクとチャコールキャニスター移設1


    【2009/11/22 23:02】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    FC-LOGGER フリーダム用 データロガー

    純正のフォグランプスイッチの取付場所にFC-LOGGER を取付ました。
    なかなか絶妙な場所です。
    制作はGENさん。ありがとうー
    スイッチも外部スイッチにしてメーターフードに取り付け。


    FC-LOGGER フリーダム用 データロガー  1

    FC-LOGGER フリーダム用 データロガー 2

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 水温計取替5

    FC-LOGGER フリーダム用 データロガー

    見事な収まり具合です。
    一応純正スイッチも生かしています。

    これで気軽にログがとれるようになりました。

    おまけのFC-Viewerもめちゃめちゃ便利です。

    追記11/23
    元からついているフォグランプ用スイッチ?裏のコネクターを外すと、メーターライトが点灯しなくなることがあります。
    コネクターまで電源がきていることがあり、外すと断線状態になるため。
    コネクターを繋いだままにしておけば、問題ないです。
    ご注意下さい。


    【2009/11/17 23:53】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ

    水温計取替

    水温計を取替えました。

    大森の水温計からオートゲージのものに。
    大森の水温計はセンサー部の配線が断線してから、自分で修理したりしてだましだまし使っていたのですが、たまにセンサーの断線症状がでるのでセンサーだけ取替えようと思っていたところ、大森が倒産してしまいセンサーを購入することも出来ず、結局、安かったのでオートゲージの水温計を購入しました。といっても購入したのは1年以上前。やっと取替えました。

    取替前のオオモリの水温計
    見やすいし、クラッシックな感じが古いロードスターのメーターには似合っていたと思う。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 水温計取替1


    電源などはメーターパネルの裏の配線からキレイに分岐して接続してありましたので、つなぎ替え。
    自分ではもっとむちゃくちゃな配線をしたはずなので、これたぶんNBターボさんがやり直してくれたもの?ありがとうございます。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 水温計取替2

    配線メモ
    白 イグニション
    赤 常時12V
    黒 アース
    オレンジ イルミ

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 水温計取替3

    取替後
    オープニングセレモニー付きなので電源を入れると光って針が一度振り切れます。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 水温計取替4


    水温計の取替えと一緒に、矢印のものも取り付けました。
    Genさんに作ってもらったもの。純正部品なみの仕上がりです。つづく・・・
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 水温計取替5


    【2009/11/15 23:52】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    スロットル関係 配線整理

    最近、普段乗りでたまに息継ぎが起こる。電気関係が怪しそうなので、もしかして配線接続部?

    ということで、一番あやしそうなスロットルポジションセンサー配線の純正コネクターに平端子でむりやり接続しているところを、圧着スリーブで繋ぎなおし、スミチューブで絶縁しておきました。確実にこちらの方が信頼性が高いはず。

    作業中
    ロードスターチューニング&ジムカーナ スロットル配線やり直し2
    接続部
    ロードスターチューニング&ジムカーナ スロットル配線やり直し1

    やり直し後
    ロードスターチューニング&ジムカーナ スロットル配線やり直し3

    かなりすっきりして気分もいいです。

    他にも端子接続部であやしところがたくさんある。
    しかも外す必要のない箇所も多いので、順次圧着スリーブでの接続になおしていこうと思う。

    ついでに配線ももう少しキレイに整理して、整備性の良いすっきりとしたエンジンルームを目指そう。



    【2009/11/09 23:49】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    Safety Driving Festa 2009

    中嶋さんからお知らせがありました。

    昨年に続いて、今年はさらにパワーアップして開催されるようです。
    豪華ゲストです。

    開催日:12月6日(日)
    場 所:舞洲スポーツアイランド
    詳細はこちら
    【2009/11/07 21:47】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    猛練38申込み

    11月28日(土)に開催予定の猛練38
    11月9日(月)22:00~猛練HPにて受付開始です。

    みなさんよろしくお願いします。
    【2009/11/07 21:21】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    お礼

    コレマサさんに頂いたもの。
    どうもありがとうございます。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 燃料関係

    これを加工して燃料片寄り対策を行う予定です。


    【2009/11/07 21:20】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    猛練37

    2009年10月31日(土)舞洲スポーツアイランドで開催された猛練37レポート。

    最高のコンディションでした。天候もまさしく走行会日和で、路面状況もゴミや砂も少なくなかなか良い感じでした。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 猛練37
    猛練写真部さだちゃん撮影

    今回は、色々とテストして、フリーダム用データロガーでログとりを行いました。

    朝一から、猛練技術部のトモさんにロガーの電源関係の配線を行ってもらい、ロガーが動くようになりましたので、一日中ログをとりまくりです。感謝。
    走り方による違いやライトの開け閉めによる吸気温の影響、バルタイ変更などなど。まだ解析できていませんが、かなりのデータとりが出来たかと。

    また、減ったAD08はどのくらいグリップするのかというまだあまりデータがない事も今回、yn君のスリップサインがでるくらい減ったAD08を借りてテストすること出来ました。
    結果は、グリップ感はそれほどおちないのですが、タイムは猛練本コースで0.5~1秒弱落ちるようです。タイヤが温まると少しましにはなりますが、それでも山があった方が舞洲の路面だと良いようです。

    結局、練習時のベストタイムは47.2。朝一の2本目のタイム。
    全体としては、47秒台の後半が多く、ミスして48秒台といったところ。

    最後にはいつもの正式タイムアタックを実施
    今回は4名の新エキスパート、1名の新スーパーエキスパートの認定者がでました。

    M1クラス
    りょお ケイマン銀色便 48.937
    ードスターチューニング&ジムカーナ 猛練37 2
    本日はなんとポルシェケイマン2台参加。

    M3クラス
    ロッキー ジェントルNA8 50.463
    dai NB8C 50.791

    M4クラス
    ヤッサン ドリームロードスター 50.063(スーパーエキスパート)
    ぴんくすてーじ NPHマーチ12RS 51.568

    ちなみに私の正式タイムアタックは48.528と47.471。前回の記録に0.1届きませんでした。残念

    次回の猛練38は11月28日(土)開催予定です。
    その次は3月の予定ですので、少し間があく予定です。




    【2009/11/01 22:59】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(1) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS