○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    01 | 2010/02 | 03
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -

    ブレーキキャリパー取替

    先日OHしたブレーキキャリパーに取替。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 2010ブレーキキャリパー取替

    3セット手持ちのキャリパーがありますが、キャリパーの開きが少なく、たぶん一番程度が良いもの。
    それとリヤキャリパーのサイドレバーの剛性が高いものにモデルチェンジされた後のものです。モデルチェンジされた後の方がサイドブレーキの効きはかなり良いようです。サイドレバーの違いは以前書いたこの記事


    フロントはキャリパーを取り外して、入替えて、ブレーキホースをつなぎ直すだけ。入替える前にブレーキホースのボルトを少し緩めておいた方が作業効率が良いです。

    リヤも基本的に同しですが、サイドブレーキワイヤーを取り付けなおす必要があることと、キャリパー後ろのボルト(六角レンチでサイドブレーキの調整するところ)のボルトも、ブレーキホースのボルトと同じように、あらかじめ緩めておくと作業効率が良いです

    軽くエア抜きして、走ってみましたが、まだエアが入ってるようです。
    毎回ですがキャリパーと取り替えるとなかなか完全にエアが抜けない。
    根気良くエア抜きをしよう。


    今回発見した不具合
    ードスターチューニング&ジムカーナ 2010 ホイールナット
    特に右から2つ目。ねじれてます。トルクかけすぎたかも。
    リヤ側は問題ないので、たぶんスペーサーを入れてボルトのかかりが浅いとねじれやすいようです。
    ナットも安物すぎたか。次は17ミリのスチールにしようかと思う。




    自分用メモ
    ○ブレーキパッドの減りを見ると、今回付けた右前のキャリパーは少し開いている可能性あり。ただし持っている中では一番ましな可能性高い。
    ○今回外した左前キャリパーは開いていない。同じくらい程度が良い。


    【2010/02/28 07:29】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    ブレーキキャリパーOH

    右前のブレーキキャリパーが開いてしまっている可能性が高いので、手持ちのキャリパーをOHして取り替えることに。。

    ロードスターチューニング&ジムカーナ 2010ブレーキキャリパーOH1

    いつものように空気入れを使って、ピストンを取り出して、パーツクリーナーで洗浄。あとはパッキン類を取替えて、ピストンを元に戻すのみ。フロントはピストンさえ抜くことが出来れば、簡単です。

    参考:前回のOH

    先日、左前のブレーキキャリパーをこのキャリパーに取替えました。
    しかし、リヤブレーキもあやしそう。サイドブレーキを引いても、ほとんど効いていないので。
    ということで、残りのすべてブレーキキャリパーも取り替えることにしました。

    早速、OH。
    リヤキャリパーは、ビストン奥のアジャストボルトを外すためにスナップリングを外す必要がありますが、慣れていないと最初はかなり苦労すると思います。スナップリングを外すため柄の長いスナップリングプライヤーも必要です。小さなOリング1つ取り替えるためだけなのですが、結構苦労します。
    ダストシール、ピストンシールを取り替えるのが一番の目的なので、これは省略しても良いかも。昔、ディーラーでもこの作業は省略していると聞いたことがあります。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ 2010ブレーキキャリパーOH2

    ということで、他の3つのキャリパーのOHも終わったので、土日に取替えたいと思っています。
    【2010/02/27 02:36】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    アシストスプリングテスト

    タカタサーキットでのアシストスプリングのテスト。

    リヤスプリングをアシストを投入です。
    メインのレートを9.8キロ(7インチ)から10.7キロ(6インチ)に変更して4キロのアシストスプリングを追加。
    これくらいになるとアッパーマウントを締めこむのに自力では無理。みなさんに手伝って頂きました。ありがとうございます。

    インプレ
    明らかに立ち上がりで踏めるようになります。
    ただ、進入での頭の入りは悪くなりますので、コーナーのクリップまでは遅くなりますが、クリップからの脱出は早くなっている感じ。
    タイムは62.0。
    ブレーキの調子が悪かったので、ブレーキを残すことがうまく出来なかったのですが、もう少し進入でブレーキを使うことができれば、タイムアップしそうな感じ。
    ただ、ブレーキが必要でないコーナーではかなりアンダーのため、フロント1巻き下げることに。

    頭の入りはかなりよくなった感じ。
    ただリヤが滑り出すと、収まりが悪い感じ。おつりをもらいやすくなった気がする。
    ちょっと危険な感じがしました。
    タイムは62.2
    気温も上がってきたので、その分タイムダウンしたのではないかと思う。

    後で考えると、ショックのロッド調整も何もしていないので、それが原因だったような気がします。NB純正アッパーなので、ゴムブッシュが緩んでいたために収まりが悪かったのではないかと。

    うまくセッティングできれば、確実に速くなる気がする。
    ストローク長のテストも含めて、もう少しテストしてみたいと思っています。

    yn君、レンタルありがとう。

    10.7キロ(6インチ)60Φのハイパコ誰か余らしてないですか~やはり新品を買うしかないか・・・
    ちなみにアシストは今ヤフオクで安く出ているNOVAの3キロを5キロをポチッとしてしまいました。


    【2010/02/24 23:48】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    タカタサーキット

    2月13日(土)のタカタサーキットレポート

    天気予報が雪マークから前日に曇りマークへ変わったことから、急遽、広島県のTSタカタサーキットへ遠征することに。

    タカタに向かう途中、天気予報をチェックすると、なんと曇マークから晴マークへ。9時の気温はマイナス予報。
    条件は良さそう。

    現地に8時半頃到着。ハヤシ君と合流。
    この時点で多少路面が濡れているところがあるものの、レコードラインはほぼドライ。陽も差しているので路面温度は上がり、気温は低いままというかなり良い条件。しかも前日までの天気予報のためか、走りに来ている台数は8台程度と土日とは思われないほどの少なさ。

    朝一のタイムアタックに備え、9時前に並ぶ。
    コースインして、ゆっくり慣熟走行。
    が一発目の軽いブレーキングで左前タイヤがロック、何かの間違いかと思いましたが、次のコーナー手前のブレーキングでも豪快に左前タイヤがロック。明らかに何かおかしい感じ。何回か試しましたが、左前ブレーキのみしか効いていない感じですぐロックしてしまいます。そういえば、鈴鹿ツイン以降、何かブレーキがおかしい感じがしていましたが・・・

    とりあえず、全く走れる状態ではないので、ピットインして、右前ブレーキのエア抜きを行い、再度コースイン。
    しかし、状況は変わらず。
    この時点で前回といい今回といい、本気でタカタに呪われていると思いました(笑

    右前ブレーキは、先日の鈴鹿ツインの走行で新品ブレーキがほぼ無くなってしまっている。多分パッドの適正温度域を超えてしまったので、炭化している可能性も。ということで、たまたま持っていたステージのS500パッドに取り替えることに。
    ハヤシ君にも手伝ってもらい(どうもありがと~)フロントパッドをMX72からS500へ変更。

    その時点ですでに10時をまわっている。ちょっとあせるが、まだ気温は低い。
    再度コースイン。
    まだ左前の方がロックしやすいが、だいぶましになった。3周ほど慣熟走行するとリヤブレーキが温まってきたためかかなりブレーキングのGが発生するようになってきたのでタイムアタック開始。

    1周目 62秒2
    2周目 61秒8
    3周目 62秒3

    ブレーキが心配だったので、かなり余裕のあるブレーキングをしたのですが、あっさりタイム更新することに。
    しかしリヤブレーキがMX72のままだったためか、ダブルヘヤピンでは、簡単にブレーキングで向きが変わり運転しやすいところも。もしかしてそれが良かったのかも? または単に条件が非常によかったのか分かりませんが、とりあえずタイムアップしたので結果オーライです。
    ハヤシ君、手伝ってもらって申し訳ない。どうもありがと~

    ラジアルタイヤ ランキング 現在16位
    ロードスター ランキング 現在1位


    ちなみに右前ブレーキを見るとパッドが半分も当たっていないので、今回の原因はキャリパーの開きだったのかも。キャリパー交換が必要のようです。


    これでタイムアタックは終了。


    続いて、リヤアシストスプリングのテストを行うことに。

    レポート つづく・・・

    【2010/02/17 00:54】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    エネオス ギヤオイル

    エンジン、ミッション、LSDのオイル交換をした。
    エンジンオイルは最近愛用している日産純正エンデュランス、LSDはいつものクスコ純正、そしてミッションオイルは、今回始めてエネオスのギヤオイルを入れてみた。

    ミッションオイルは、トタルのFF用や最近はオメガオイルを使っていたのですが、どれもいまいち合わない気がする。
    トタルのFFは、普段乗りは非常に良いのですが、サーキットを走るとギヤ鳴りが発生し、オイルが鉄粉だらけになるので、サーキットには合わない。
    オメガオイルは、温度が上がるとこれもギヤ鳴りが発生する。ただし、オイルにはあまり鉄粉は混入しないので、ギヤは守ってくれているかも。ただ値段が高すぎる。2ℓで1万円近く。

    ということで、今回ロードスターの6速ミッションに合うとの噂のエネオスオイルを試しに使うことに。
    ガソリンスタンドで交換。工賃込みで2千円ちょっと。激安です。

    エネオスギヤオイル
    「ツーリング」
    GL-5
    75W90


    インプレ

    普段乗りはトタルにも負けないくらい良いです。
    トタルと似ていたので、ちょっとサーキットが心配だったのですが、サーキットも全く問題なし。

    昨日タカタサーキットを走ったのですが、全くギヤ鳴りもなく、ギヤの入りも問題なし。

    オイル抜いてみて、鉄粉が混ざっていないようであれば、最高のミッションオイルかも。

    激安ですが、今までで一番ロードスターの6速ミッションに合っている気がする。



    記録用メモ
    2009.1.31
    201357km

    【2010/02/14 11:37】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(2) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ

    タカタサーキット

    広島県のタカタサーキットから今帰ってきました。

    朝4時発、往復8時間はやはり疲れます。
    思いのほかなかなか良いコンディションでしたし、アシストスプリングのテストもでき、結果も出たので良かったかと。

    ツイッターでリアルタイムでつぶやいていましたので、ツイッターをしている人は既にご存知ですが、またレポートを書こうと思います。

    色々と書きたいネタが溜まっていますので、週末に書いてしまおうと思っています。
    【2010/02/13 21:13】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ

    月曜日は猛練39の申込み

    8日(月)22:00~猛練39の申込み開始です。
    久しぶりの猛練、3月なので少しは暖かくなっていてほしいところ。

    参加予定のみなさん、またよろしくお願いします。

    猛練39
    開催日:3月6日(土)
    場 所:舞洲スポーツアイランド
    参加費:9800円(今回から値下げしています。)
    申 込:猛練HPより
    【2010/02/06 13:06】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS