○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    12 | 2015/01 | 02
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    ルネッサ修理:燃料ポンプ・セルモーター取替

    年に1度エンジンオイルを交換する程度で、ほとんどノーメンテで快調に走っていた足車のルネッサ。

    実は正月の帰省の帰りに燃料ポンプが突然死亡し止まってしまいました。
    じゃまにならないところに止めることが出来ただけましでしたが、一歩間違えると走行のじゃまになった可能性もあり・・・既に12万キロ走行、やはりある程度メンテをしないといけませんね。

    ルネッサ初のレッカー移動。近くのディーラーへ入庫。
    ルネッサ 燃料ポンプ故障

    燃料ポンプ結構高いですね、部品だけで4万円程度、燃料タンクも下ろさないといけないため、工賃も含めて6万円でした。

    ネットでざっと調べると、10万キロオーバーで燃料ポンプ、スターター、オルタネーターがよく壊れるようです。この中で一番気をつけないといけないのが燃料ポンプですね、走行中突然止まりますので。スターターは止まっている状態から再起動できないので、人に迷惑をかける可能性が低い、オルタは警告が出てから、バッテリーである程度は走りますので。

    ただ、出来ればどれも避けたいところ。

    特にスターターは既に少し異音が発生している。

    ネットで調べるとスターターは突然壊れても、スターターを棒でたたくと起動できる可能性が高いとのこと。あくまで応急的ですが。ミッションだったら押しがけができるのですが、オートマだとそうもいかず。
    早速スターターの位置を確認しようとチェックしましたが、簡単に棒でたたける場所にないことが分かり、取り替えることに。ちなみに下に潜れば、なんとかスターターをたたくことができます。

    スターターはリビルトを使用。1万円程度でした。
    早速取り替えることに。ネットに情報があまりなく、結構苦労したので、少し詳し目に記録しておこう。誰かの参考になることがあるかもしれないので。

    整備書
    ルネッサ スターター セルモーター取替1

    スロットルからエアクリーナーまでのエアダクトを外します。
    ルネッサ スターター セルモーター取替1

    取り外した後、スターターはインマニの真下なのでほとんど見えません。
    ルネッサ スターター セルモーター取替1

    下から、これがスターター(セルモーター)
    インテークマニホールドのサポートのステーを外します。これを外さないと、たぶんスターターが外れない。
    B端子とS端子を外します。S端子は端子を握って外します。かなり固い。
    ルネッサ スターター セルモーター取替1

    上からミッション共締めの2本のボルトを外します。ラチェットがかかっているところ。
    ルネッサ スターター セルモーター取替1

    向きが横ですが、上の写真の上がわのボルトです。
    ルネッサ スターター セルモーター取替7

    取り外したセルモーターとリビルト品。
    ルネッサ スターター セルモーター取替6

    取り外したセルモーターは、リビルトの会社へ返送しなければいけません。

    簡単に書きましたが、そもそもセルモータの場所がわからず、思ったより苦労しました。
    取替後は快調です。

    オルタネーターも変えておくべきか・・・
    そろそろ乗り換えた方が良いかと思っていますが、いろいろと便利なので、さて次はどうするか。
    ミニバンかSUVが良いかと思っていますが、いい足クルマがあったら教えてください。
    車庫の制限上、幅1.8m未満というのが結構ネックです。


    【2015/01/18 20:53】 ルネッサ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ

    2015東京オートサロン

    土曜日に東京オートサロンに行ってきました。
    大阪のオートメッセには良く言うのですが、オートサロンは初めて、広いですね、大阪の倍近くの大きさ。
    ツイートしていましたが、改めてアップ。

    まずは、新しいタイヤのチェック
    A08B、まだサイズの種類は少ないですが、これから増やしていくらしい。
    2015東京オートサロン1

    溝は相当浅いです。ライフは期待できなさそうです。
    2015東京オートサロン2

    こちらはRE-71R、こちらもA08Bほどではないですが、少し浅溝。今度は期待できるのだろうか。
    2015東京オートサロン3

    比較のためにAD08R
    2015東京オートサロン4

    Z2⭐︎、写真だど溝の深さなどは分かりにくいですが。
    2015東京オートサロン5

    こちらはロードスターのグローバル・カップカー。2リットルバージョンらしい。
    2015東京オートサロン6

    2015東京オートサロン8

    2015東京オートサロン9

    2015東京オートサロン10

    よく見ると、ノーマルとフロントリップが違います。オプション設定なのか?
    2015東京オートサロン11

    こちらがノーマルNDロードスター
    2015東京オートサロン12

    2015東京オートサロン13

    こちらは現在、筑波サーキット最速のスコーチ・シルビア、見たかった車の1つです。アンダーさんも居ました。
    2015東京オートサロン14

    2015東京オートサロン15

    こちらは、フォーローター、ツインターボのFD、ツイートしたら結構RTされました。
    スコーチシルビアの隣にいました。
    2015東京オートサロン16

    スコーチシルビアよりも空力エアロの迫力があるトップフュエルのS2000
    2015東京オートサロン17

    おまけ、こんなのも配っていました。ダメ元で申し込むのも良いかも。
    2015東京オートサロン18


    【2015/01/13 06:06】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ

    謹賀新年

    明けましておめでとうございます。

    昨年はなかなか走りに行けませんでしたが、まいジムで思う存分走ったのと
    通勤でロードスターに乗っているので、満足してます。
    ロードスターは普段乗りでも楽しいですし。
    そして、普段乗り車として、かなりバージョンアップしました。

    今年も、あまり肩肘張らずに、楽しくロードスターライフを楽しもうと思っています。

    本年もよろしくお願いいたします。

    まいジムもよろしくお願いします。



    【2015/01/01 00:00】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS