○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ワイドトレッド化

    20050312205840.jpg

    20050312205850.jpg

    VIPカー並のツライチです。(笑)
    近頃、土日はインテグラル神戸に通い、フェンダーのつめ折り作業をしています。主につめ折機を使い、あとは金槌とタイヤレバーなどを仕上げに使っています。この作業、結構、体力使います。慎重に(ゆっくり?)作業してますので、ここまでするのに約1ヶ月、作業時間は、まる3日ほどかかりました。まだ作業途中ですが、かなりトレッド拡大しています。
    現状で8J+23です。7Jとすると+10程度です。純正のホイールでのトレッドと比較すると、片側で53ミリ拡大ししていることになります。
    一応、反対側をジャッキアップして沈み込んだ時にもフェンダーに当たらないことも確認しています。
    20050312205817.jpg

    クリアランス2~3ミリですが。普通に走る分には問題ないようです。
    ただ、少し心配なので、もう少しつめ折(ワイドフェンダー化?)しておこうと思っています。目標はトレッドもあと5ミリを広げたいと思っていますが、たぶん塗装が割れるでしょうね。塗装が割れたら、フロントと同じように、フェンダートリムを取り付ける予定です。左右2センチまでは全幅を変えても車検は大丈夫らしいです。
    20050312205757.jpg

    フロントは、この写真の状態で7J+13です。こちらはかなり余裕をもたせています。フロントツライチにすると、ハンドルを切ることが出来ない車になりますので、非常に高度な運転技術が必要になります。ご注意下さい(笑)。現状ではトレッドを+5ミリ拡大していますので、7J+8の状態です。

    ここからが本来の目的ですが、
    今後、前後トレッド幅を変えることにより、前後バランスなどのセッティングをしていく予定です。
    車高やスタビ変えるより簡単に調整出来ますし。ちなみに、車高の調整は3速以上のGが一定にかかるコーナーで調整するもので、あまり低速コーナーで合わせてしまうと全体のバランスが崩れてしまうと思っています。
    トレッドの変更には15ミリのボルト付きスペーサーと7ミリ2枚、5ミリ6枚、3ミリ4枚と組み合わせて使っています。15ミリのスペーサーの内側に入れるスペーサーで調整します。外側に入れるのはホイールナットのかかりが減りますのでなるべく避けて、最大で5ミリ程度までにしておいた方がよいです。それと、スペーサーは使い始めで少し縮むものもあるため、ホイールナットの増し締めを頻繁に行った方がよいと思います。また、ボルト付きのスペーサーはボルトがきっちり差し込まれていないものもありますので、こちらも使い始めは増し締めを頻繁に行わないと本当に危険です。もし同じようにスペーサーを使う場合、あくまで自己責任でお願いします。決して推奨はしません。あとJAF戦などの公式ジムカーナなどではスペーサーは禁止です。一般の車検はきっちり取り付けてあれば通ると聞いたことがありますが。

    前後バランスの調整以外にトレッドの変更によりレバー比が変わりホイールバネレートの微調整が出来るのではと考えています。
    ちなみにNAロードスターレバー比はフロント1.4、リヤ1.3と言われています。そこで、ロアアームのボディ側の取付位置からショック取付位置まで測ってみたところ、フロント約24cm、リヤ約31.5cmでした。
    そこから、トレッド変更によるレバー比とホイールレートをざくっと計算すると、同じタイヤで調整するとして、現状で最大フロント7%、リヤで5%のホイールレートの調整が可能のようです。ちなみにワイドトレッド化により純正比フロント10%、リヤ6%のホイールレートが下がることとなります。
    データを書いておきますと、
    リム幅 オフセット アーム長(片) レバー比 ホイールレート ホイールレート比(対純正トレッド時)
    (ホイールレートはF12キロ、R10キロのバネ使用時)
    フロント
    純正5.5 45 336 1.40 8.57 -
      7  35 346 1.44 8.32 0.97
      7  15 361 1.50 7.98 0.93
      7  13 368 1.53 7.83 0.91
    7 8 373 1.55 7.72 0.90
    リヤ
    純正5.5 45 409.5 1.30 7.69 -
      7 35 419.5  1.33 7.51 0.98
      7 15 434.5 1.38 7.25 0.94
    8 43 411.5 1.31 7.65 1  
    8 38 416.5 1.32 7.56 0.98
    8 28 426.5 1.35 7.39 0.96
    8 23 431.5 1.37 7.30 0.95
    8 18 436.5 1.39 7.22 0.94

    素人が適当に計算したものなので、間違いなどあれば教えてください。
    しかし、こんなマニアックな事誰か読むのだろうか?
    さらにマニアックな事を書いてしまうと、
    ロール方向のバネレートはタイヤの荷重位置をもう少し考慮して、有効トレッドを計算した方が良いような感じがします。通常はタイヤの中心位置に荷重がかかるとして、上記のように計算すれば問題ないのですが、コーナーリング時アウト側のタイヤは中心ではなく外側を使っていると仮定すると有効トレッドの計算は、ホイールの外側で計算する方がよいと考えられます。本来は動的に変化しますが。これは特にリム幅が大きく、タイヤが太い場合に影響が大きいです。
    一応ざくっとホイール外側を有効トレッドとして計算すると今回の仕様で、ホイールレートが純正比フロント12%、リヤ10%下がることとなります。
    かなり適当に計算しています。
    (修正記事あり)
    実際に乗った感じが、上記の計算したホイールレートの低下よりもかなり大きいような気がしていたのですが、やはり勘違いをしていたようです。誰か気が付いていた人います?(笑)

    てこの原理では単純にレバー比分の係数で力がつりあいますが、動く量もレバー比分の係数で変わりますので、ホイールレートとしてはレバー比の2乗分の係数が変わることになりますね。
    とすると、ワイドトレッド化により純正比でフロント19%、リヤ10%ホイールレートが下がることとなります。また、同じホイール・タイヤではフロント14%、リヤ9%分の調整ができることとなります。
    ホイール外側で計算すると、純正比フロント23%、リヤ19%下がり、同じホイール・タイヤでは、フロント11%、リヤ7%分の調整が出来ることとなります。
    かなりの変化量ですね。
    だいぶ感覚に近くなってきた感じがしますが、合っているのだろうか?ちょっと不安。

    今日のブログ順位は?
    FC2 Blog Ranking
    ブログ村ランキング

    【2005/03/12 23:34】 ロードスター チューニング | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    <<2005年G6ジムカーナ第1戦 | BLOG TOP | 3月の予定>>
    この記事に対するコメント
    ワイドドレッド化
    初めまして。私もワイドドレッド化を考えていて興味があります。
    失礼ですが、かなりまにあっくですねぇ(笑) 車関係の仕事の方でしょうね・・・
    教えてください。
    言葉の意味がわかりません。ホイールレートって何でしょうか?
    質問ですが、15mmスペーサーを入れてハブボルトの残り10mmが
    ホイールと干渉しませんでしょうか?干渉する場合は、ハブボルトきってしまうのでしょうか?
    【2005/12/05 18:25】 URL | まゆたん #- [ 編集 ]
    申し訳ありません、コメントいただいていたのですが、
    今、気づきました

    全然クルマとは関係ない仕事をしています、単なるクルマ好きです。

    このようにトレッド幅を調整しようとすると、ホイールの裏側に逃げがあるものを使う必要がありますね。
    調整なしでスペーサーを使う場合は、ボルトを切るという手もありますが。
    【2006/04/09 12:18】 URL | ○神 #sSHoJftA [ 編集 ]
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://jetsmarugami.blog4.fc2.com/tb.php/13-ab58dbbf


    -
    管理人の承認後に表示されます
    【2008/03/18 03:17】
    このページの先頭へ
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS