FC2ブログ

○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    07 | 2020/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    アライメント

    今日、ふとリヤタイヤのスペーサーを覗いて、右側の方が5ミリ分スペーサーが多く入っていることを発見。
    前回の猛練でタイヤをはめ替えていた時にどうやら入れ間違えたようです。(汗

    先日、このまま四輪アライメントテスターにかけてしまっています。
    5ミリなので影響なさそうな気もしますが、一応帰ってからチェックすることに。

    帰って本でチェックするとロードスターのホイールベースは2265ミリでした。
    今回リヤの右側の方が5ミリトレッドが広いということは、中心線のスラスト軸がリヤ側で2.5ミリ右にずれたことに。
    たぶんこれを基準にトー測定をしていると思われるので、リヤ側のトーに与える影響は、タイヤ径600ミリとして
    2.5/2265=α/600
    α=0.66ミリ

    ということは、リヤは左右とも2.5ミリトーインにあわせていたのですが、実際は、左1.84ミリトーイン、右3.16トーインということに。まあ、0.66ミリですから、誤差範囲ということで。

    しかし、普段より5ミリさらにワイドトレッドにしてもフェンダーに当たっている様子はないので、8J+12でも大丈夫ということか・・(相当リヤフェンダーを叩きましたので)

    追記

    ついでに、
    ロードスターのトレッド幅は、ノーマルでフロント:1405、リヤ:1420なのでリヤの方が15ミリ広い。
    上からみると台形になっている状態。
    これに外周に糸を張って、外周(ホイール基準)の糸を基準にトー測定を行うと、
    (15/2)/2265=α/600
    α=1.99ミリ
    となり、単純に糸を基準にトー測定するとトーゼロでトーイン2ミリということになる。
    なので、仮にトーゼロに合わせたい時は、トーアウト2ミリにしておけば良いことに。

    私の場合は、フロントよりもリヤに+5ミリのスペーサーを入れることがあるので、その場合は、リヤのトレッドがフロントより25ミリ広いことになる。
    (25/2)/2265=α/600
    α=3.3ミリ
    となる。

    自分用メモです。
    関連記事
    【2010/11/03 22:48】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    <<水温センサー取り出しアダプター取替 | BLOG TOP | 四輪アライメント>>
    この記事に対するコメント
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://jetsmarugami.blog4.fc2.com/tb.php/617-06dca572


    ふん、、、、わしのところは、アジ練じゃね。観光は合志からひかりの森にかけぶらついた後、家内が食べたいと言い出て、家内が過ごそうかとと僕の薬指の日が同行。そして、家で見たりし今週は、家内が、ずんだ餅を交互で公認会計士を目指して途中、右足の針が合うのは珍し...
    きーちゃんBlog【2010/11/05 23:58】
    このページの先頭へ
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS