○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    第1回大阪舞洲ジムカーナ

    いやー楽しかったです。
    参加のみなさん、お疲れさまでした。

    久しぶりに思いっきり走った気がします。


    前日の少し雨が降るとの予想を覆し、見事な走行会日和、少し暑すぎた感もありますが。
    (日焼けでえらい事になっています)

    結果は大阪舞洲ジムカーナHPに掲載

    本コース コース図(少し実際と違うところもあります)
    大阪舞洲ジムカーナ コース図
    まず1コーナー、手前に侵入の規制パイロンがありますので、アウトにふくらむことが出来ませんが、それでも規制パイロン目一杯アウトから進入。規制パイロンを超えたあたりからフルブレーキング+シフトダウン。3速から2速の車が多いです。ローギヤド+6速の私は4速全開から3速へシフトダウン。
    島周りに入り、スラローム。スラローム進入ラインにのせるのが難しいです。スラローム後は島周りに入るのですが、スラロームを高いスピードで通過し、かつ早めの島周りへの旋回の姿勢作りのバランスが難しいところ。
    島周りは車の前後車高バランスが重視されるところ。
    島周りの出口の2本パイロンのラインは難しいですト。ここはどのようなラインでも走ることが出来ます。私は一本目パイロン手前で早めに右側にGを移し、小回りで向きを変え、早めに加速。2本目のパイロン横をほぼ全開で通過。
    最後の4本パイロン(ダブルヘアピン)の進入も思ったよりもかなり奥まで突っ込んでからフルブレーキング。あとは小さくパイロンに離れないようにダブルヘアピンをクリヤしてゴール。

    ポイントは、1コーナーのブレーキング、スラローム入口のラインどり、スラローム後の島周りに入るライン、そして最大のポイントは島周り出口から2本パイロンのライン。ここはどのようなラインでも走ることが出来るので、色々と試しましたが、まだどのように走ったら良いか試行錯誤中です。


    次回は9月10日(土)開催の予定です。
     
    【2011/07/03 02:02】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    <<第2回大阪舞洲ジムカーナ 参加者募集開始 | BLOG TOP | もうすぐ まいジム>>
    この記事に対するコメント
    お疲れさまでした。
    禁断のファイナル変更しそうになります。(笑
    【2011/07/03 21:36】 URL | NBターボ #nL6A2.tM [ 編集 ]
    お疲れさまでした。

    ファイナルいっちゃいましょう、いっそ1速分大幅にダウンさせるというのはどうですか?
    【2011/07/04 22:17】 URL | ○神 #- [ 編集 ]
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://jetsmarugami.blog4.fc2.com/tb.php/649-3dfa1321


    このページの先頭へ
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS