○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ブレーキマスターシリンダー他オーバーホール

    最近、ブレーキの調子が良くない。
    軽いブレーキでは普通に止まるが、強いブレーキをかけても減速Gが立ち上がらない状態。

    先日、24年間OHしていなかったクラッチマスターはだだ漏れだったので、同じく24年間OHしていないブレーキマスターもあやしいところ。
    さらにバキュームホースも換えた記憶がないし、フルード漏れでサビサビのブレーキブースターもなんとかしたいところ。

    サビサビのブレーキブースター
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキマスターOH1


    どうせならNB2のマスターが大きくなっているようなので、それを流用できないかと考えましたが、色々と調べると簡単には流用できなさそう。流用しようとして失敗した人も。

    ちなみに、こういった情報をまとめている人がいて、大変参考になった。また、石井自動車のHPにアップされているパーツカタログで型式やABS有無による違いもチェックした。こういった情報をアップしてもらっていると大変助かる。

    NBブースターと一体で取替できそうですが、ブースターが相当厚くなるため、私の場合、四連スロットルのファンネルにあたりそうなので断念。

    結局、中古で手に入ったNA8Cのブースター(品番が違うので少し容量アップ?)とクラッチマスター(これはNA6CEと同じ)をOHして使うことに。

    NA6CEの整備書を見ていると、ブレーキマスター、キャリパーのシール類は2年毎の交換、Pバルブも4年毎の交換になってます。これは相当余裕を見ているとしても、24年間よく問題なく使えたと思う。

    整備書による交換時期
     ロードスターチューニング&ジムカーナ 整備書 交換時期


    Pバルブも消耗品?ということで、NB用のPバルブも中古で仕入れ取替ることに。20年前のものから13年前のものに、相当新しくなった。^^ 
    可変式のブレーキバランサーも検討しましたが、配管が面倒なのと、純正のPバルブと違い、油圧に関わらず、単にリヤの圧を抜いているだけ?のようなので便利そうであるが普段乗りには純正の方が優れていると思い、導入するのを止めた。純正のPバルブは一定の油圧まで50:50で前後配分である一定のところでリヤの圧を少し下げるようになっています。結構考えられています。NA6,NA8,NB用のPバルブの違いは、ながつさんがまとめたこちらが参考になります。

    ついでにキャリパーもOHしておくことに。こちらは3年前にOHしているのですが、エア抜きで苦労しそうなので一緒に行うことに。フロントのキャリパー(特に右側)が少し開き気味なので、こちらもNB6の程度がよさそうな中古を入手してOHして取り替えることに。

    昨日取り替え。ブレーキ関係を触るのは結構緊張します。
    まだブレーキ系統にエアが入っている感じですが、なかなか良さそうな感しです。昔Pバルブを取り替えた時もなかなかエアが抜けなかったし、今回もエア抜きに時間がかかるかも。

    100キロ程走行して、エア抜きをしましたが、非常い調子良くなりました。ブレーキフィーリングもすごく良いし、ブレーキを離した時のタイヤの転がりも明らかに良くなってます。
    キャリパー交換直後はいくらエア抜きをしてもどこかに気泡が入り込んでいるようで抜けませんが、少し走ってからエア抜きすると結構残っていたエアが抜けます。

    注意:
    ブレーキ関係の整備は、整備工場にお任せした方が良いと思います。自分で触る場合は、自己責任で。
    ちなみに、ブレーキ関係を交換後、エンジンをかけてブレーキを30秒ほど踏んで、その位置から少しでもペダル位置が下がってくるようでしたら、どこかでブレーキ液が漏れています。


    記録
    212500キロ
    ブレーキマスター、キャリパーOH
    NB用pバルブ取替
    Pバルブ配管変更
    バキュームホース取替(NA8用)
    バキュームセンサー用チューブ取替


    以下、記録用写真

    購入したNA8C用ブースターとブレーキマスター
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH1
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH2

    ブレーキマスターOHキット
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH3

    取り出した中身。シールゴムの柔らかさは違うが、古いのも漏れもなく問題なさそう。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH4

    シリンダー内もキズなどなし。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH5

    この小さなネジを外すと空気が入って、中身を取り出すことが出来ます。
    そこのoリングもOHキットに入っています。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH6

    サビサビのブースター。旧Pバルブの位置。今回位置も換えました。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH9
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH10

    取り替えたバキュームホース、相当劣化していました。もしかしてブレーキが調子悪かった原因はこれかも?
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH11
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH13
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH12

    取り外した旧ブレーキマスター、ブレーキマスターはその後取り外しましたが、見たところ油漏れはなし。相当耐久性あります。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH30

    大きさはNA6CE用とNA8C用は同じようです。型番は違いますので容量アップされている可能性が高いです。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH33

    ブレーキマスター、ブースターを取り外したところ。
    ボディも錆びていましたので、軽く塗装しておきました。
    ブースターは室内ブレーキペダル側4本で止まっています。運転席外して潜り込んで外しました。結構つらい体制です。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH34

    新しく取り付けたNA8C用ブースターとマスター。ちなみにカップはNB用Pバルブを購入した時にブースター、マスターセットで購入したので、その時に付いていたものを使用。ただしセンサーはカプラーが違ったのでNA8C用を使用。見えにくいですがPバルブの位置もマスター下に変更しました。配管はNB用マスターに付いていた配管を加工して制作。 
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH35
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH36

    エア抜きは苦労しそうだったので、すべてのブレーキパッドを一枚抜いてブレーキを踏んでキャリパーを出した状態でブレーキマスターなどを取替えた後、キャリパーピストンをもどしてブレーキ液を逆流させました。パッド、ローターが新品程度の厚さがあれこの方法も可能かと思います。

    その後、キャリパー交換してエア抜き。

    下はキャリパーOH関係。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH16

    ピストンを取り出すのに必要な空気入れ。ダイソーで購入。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH14
    先にテープを巻いて空気が漏れないようにして使用。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH15
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH17

    ピストンの状態も良好。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH18

    シリンダーも問題なしです。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH19
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH20
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH21
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH22
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH23

    リヤキャリパー。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH24

    奥の調整ボルト内も外し、oリングを取替。整備工場でもこれは面倒なので取り替えないことも多いとか。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH25

    この工具が必要となります。いくつか購入してやっと使えるものを見つけたもの。Beta製。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH26
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH27
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH28

    サイドレバーのところ。少しキズを発見。ここのキズは問題ないでしょう。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH29

    キャリパーは2セット持っておくとOHしたものを取り替える、または仮に取替え、OHして取り替えることが出来るので便利です。


    バキューム計と燃料レギュレータのバキュームホースも交換。
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH9
    ロードスターチューニング&ジムカーナ ブレーキ関係OH7

    久しぶりに本格的に車をさわりました。古い車はメンテしないと壊れますね。

    【2013/04/30 06:30】 ○神コラム~ロードスター チューニング&ジムカーナお知らせ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    <<ブレーキエア抜き | BLOG TOP | D1舞洲>>
    この記事に対するコメント
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://jetsmarugami.blog4.fc2.com/tb.php/743-84dde486


    このページの先頭へ
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS