○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    舞GYM11

    参加のみなさん、お疲れさまでした。
    最高の走行会日和。ちょっと暑かったですが・・・

    コース変更後、今回で2回目となる舞GYM、前回が5月だったので4ヶ月ぶりです。
    今回のコースはブレーキングの上手さがタイムに影響するコースです。難易度も前回コースよりも上がっています。
    小さなコーナーでブレーキングを残して、頭を入れることが上手く走るコツかと。

    ロードスター ロードスターチューニング&ジムカーナ 舞ジム2013コース


    今回は、お子さんの運動会などでオフィシャルメンバーが少なかったため、y_aさん、うっちーさんにオフィシャル参加いただきました。ありがとうございました。

    参加車両は、スイフト2台、シビック2台、新旧86 2台、アツテッツァ1台、トランザム1台、MRS1台、アクセラ1台、インプレッサ1台、RX-7 1台、15シルビア1台、NAロードスター11台、NBロードスター4台、NCロードスター1台といったところ。

    今回も何台か同乗させていただきました。ありがとうございます。少しでも参考になれば幸いです。


    私の車は、エアコンを取り付けた以外、変更なし。
    オーバーハングに20キロ弱の重量増ということで、エアコンの影響がどの程度か心配だったのですが、
    タイムを見る限り、まあ大したことはなかったようです。0.5秒もないでしょう、たぶん0.2秒ほどか。

    今回も舞洲特有の朝の一本目が一番条件が良かったようです。
    夕方は少し涼しくなったためか、自己ベストを更新された方もおられたようです。

    いつものように最後に公式タイムアタックを実施。
    今回新マイスター認定者は4名
    R5 y_a  NA8C ユーノスロードスター
    R4 どぅー NA6C NB6しろ
    R2 tsuu NA8C NA8C蒼号
    R2 NBターボ NB6C NBターボ号
    おめでとうございます。

    もう少しで認定タイムという方も何人かおられました。
    今コースの認定タイムの設定は、前回と比べ、少しハードルが高くなっています。
    腕とともに、車も相当なレベルで仕上げないと認定タイムは出ないかと思います。
    楽しく走っていただくことが一番の目的ですが、マイスターをひとつの目標にしても面白いかと思います。


    ちなみにクラス分けの考え方ですが、基本はタイヤの銘柄、ハイグリップかセカンドグレードかエコタイヤかで決まります。
    R1-R3 ハイグリップ
    R4 セカンドグレード
    R5 エコタイヤ

    そこから車の性能・チューニング度合によりクラスが上下します。
    主な性能・チューニング項目は、エンジンパワー(100ps以下(-2)、150ps以下(0)、200ps以下(1)、200ps以上(2))、車高調(1)、ギヤ(6速orファイナル変更)(1)、大幅な軽量化・GTウイング(1)、4駆(1)、LSD(フリー(-2)、ビスカス(-1))です。あくまで主な項目です。
    また、すべて自己申告に基づきます。
    R4、R5は性能・チューニング項目、括弧内の数値の加算、±3でクラスが上下します。
    R3はハイグリップタイヤで性能・チューニング項目の加算結果が+1まで、R2は+2まで、+3以上でR1クラスとなります。
    特にR5クラスは、車の性能差が大きいので、必要に応じて個別に基準タイムを設定してます。

    これである程度、車のポテンシャルによるクラス分けを行うことができると思いますが、クラス内での性能差はいたしかたないところです。この評価項目は多少修正しながら適正化をしていきたいと思っています。ちなみにコースによっても影響度合いが違いますので、前回のコース設定のクラス分けの考え方とは少し違うところもあります。

    また、今回、ロードスターで185のハイグリップタイヤの方が何人かおれれました。現状タイヤサイズは考慮していませんが、185タイヤは少し考慮した方がよいかも。または希望があれば今後、ハイグリップ185クラスの設定などがあるかもしれません。ご希望があればですが。


    次回は11月23日(土)の予定です。1ヶ月前ぐらいに参加募集する予定です。
    是非、また一緒に楽しみましょう。

    関連記事

    【2013/09/28 23:22】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    <<舞GYM12のお知らせ | BLOG TOP | まいジム準備など>>
    この記事に対するコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2013/10/02 20:24】 | # [ 編集 ]
    コメントが少々遅れました。

    当日はありがとうございました。
    「内側」も体験でき、良い経験になりました。
    運営し続けることの大変さと有り難さと…。
    感謝の2文字に尽きます。

    新コースでようやく認定獲得でき、ホッとしています(笑)。
    目標は「55秒台入り」となりました。
    奥の深いコースですので手強い目標ですが。

    次回もよろしくお願いします。
    【2013/10/02 23:12】 URL | y_a #- [ 編集 ]
    RE:
    y_a さん

    こちらこそ、どうもありがとうございました。
    y_a 号に同乗できた方や同乗してもらった方もスムーズでタイヤの限界を使い切る走りが体験できて、非常に参考になったかと。

    タイムアタックはさすがですね〜、今コース初の基準タイムの2秒アップですから。
    55秒台のy_a さんなら可能性があるかも。是非挑戦して下さい。

    また、よろしくお願いします。
    【2013/10/03 07:39】 URL | ◯神 #- [ 編集 ]
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://jetsmarugami.blog4.fc2.com/tb.php/758-596e0f66


    このページの先頭へ
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS