○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    「CHARGE」と「HEAT」アラーム

    トラブルメモ

    まいジムの2日前の夜の事です。
    雨の中、高速道路を走行中にバッテリーの「CHARGE」アラームと排気温度の「HEAT」アラームが点灯。
    止まろうかどうしようか悩みながらも家まで近かったこともあり、バッテリーでも多少は走るはずですし、たぶん排気温度センサーの地絡でなないかと勝手に想像して、恐る恐る帰宅出来ました。

    帰宅後のアラームが点灯したことをツイート、
    すると早速、エンジンをかけてバッテリー電圧を測るべきとの返信。14V程度ないとオルタネーターからの電力が供給されていないとのこと。測ると11.8V。
    排気温度センサーではなく、オルタネーターでした。
    調べると、排気温度の「HEAT」アラームは、他のアラームが点灯すると同時点灯する仕組みのようです。

    結局、原因は、
    オルタネーター
    オルタネーターのベルト調整用ボルトがありません。

    オルタネーター2
    アンダーパネルに転がっていた調整用ボルト。
    ボルトの頭がとんでいます。

    普通、ベルトが緩むと音がするのですが、完全にテンションがなくなると
    音はしないようです。
    しかしこのベルト、ウォーターポンプと併用のはず。
    水温はチェックしていたので問題ないことは確認出来ていますが、ちょっと心配。
    とりあえずベルト外れなくて良かったです。

    ということで、こういう事もあるということで、
    自分用の記録とトラブル事例の紹介。



    関連記事

    【2014/05/31 19:26】 ロードスター 修理・メンテナンス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    <<まいジム14 ログ | BLOG TOP | まいジム14の結果>>
    この記事に対するコメント
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://jetsmarugami.blog4.fc2.com/tb.php/788-7a844445


    このページの先頭へ
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS