FC2ブログ

○神コラム ~ ロードスター チューニング&ジムカーナ

ロードスターの最新チューニング、ジムカーナ・走行会情報など (Evolution of MAZDA ROADSTER, MIATA, MX-5)

PROFILE
○神
  • ○神
  • ご意見、質問、ご要望、苦情等ありましたらお気軽に連絡して下さい。
    リンクはフリーです。


  • みんから版 ○神コラム


SEARCH


Yahoo!ブックマークに登録

  • RSS配信新着情報
  • RECENT ENTRIES
    CATEGORY
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    08 | 2020/09 | 10
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    舞ジム リニューアルについて

    2020年 舞ジムリニューアル

    来年(舞ジム46)から、舞ジムをリニューアルして、コース(微修正かも)、クラス分けのレギュレーション、マイスターステッカーなど変更となります。

    従来通り、タイヤのグリップ力により、エコタイヤ、セカンドグレード、ハイグリップに分け、チューニングポイントを考慮してクラス分けを行います。
    (なお、β○○などのジムカーナ専用タイヤはSRクラス、SタイヤはSクラスに分けられます。あまりおられませんが・・・。舞ジムはどんなタイヤでも参加可能です。)

    タイヤを購入される方もおられることから、タイヤの扱いについて早めにアナウンスさせて頂きます。

    現状のハイグリップタイヤの内、Z3より減りが早く、グリップが良いタイヤ
    RE-71R、R888R、AR1、ATR-K sport等はチューニングポイントとして考慮することになります。(告知済)

    また、タイムアタック用タイヤなど予備タイヤを持込みされる場合もチューニングポイントとして考慮することになります。

    なお、ハイグリップタイヤクラス(R1からR3)においては、チューニングポイントが1つ上がると1つクラスが上がる可能性が高いです。

    来年もよろしくお願いします〜
    関連記事

    【2019/11/24 23:15】 ジムカーナ・走行会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    <<12/21 舞ジム45のお知らせ | BLOG TOP | 第44回 大阪舞洲ジムカーナ(舞ジム44) の結果 >>
    この記事に対するコメント
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://jetsmarugami.blog4.fc2.com/tb.php/915-f5211b5c


    このページの先頭へ
    クルマ関連おすすめリンク
    LINKS